ロシア語自習室

アクセスカウンタ

zoom RSS <メダルではなくスケートのための練習を>アレクセイ・ミーシン

<<   作成日時 : 2009/01/19 23:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

アレクセイ・ミーシン

メダルのためにトレーニングしてはいけない
スケートのために練習するべきだ



 明日、1月19日、フィギュアスケートのヨーロッパ選手権がヘルシンキで開幕する。ロシアからの参加選手の中にはカタリナ・ゲルボルトとアンドレイ・ルタイがおり、彼らは3人のオリンピックチャンピオン(アレクセイ・ウルマノフ(1994)、アレクセイ・ヤグディン(2002)、エヴゲーニー・プルシェンコ(2006))を育てたアレクセイ・ミーシン教授の生徒だ。
 自分の教え子の状況について、アレクセイ・ミーシンが『オールスポーツ』スポーツ情報局通信員に語ってくれた。



 私は次のように言おう。練習は同じ手法で行うことが出来るが、試合は別物だ。
 トレーニングはうまく行っていたのに、試合ではうまく行かなかったというのはよくある話だ。またその逆もある。スポーツとは、コーチの教育者としての技術と、成功を添える選手の能力との合作だ。
 「この試合ではどれぐらいの結果を見込んでいるか?」という質問をよく受ける。よいか、コーチが犯しがちな最大の過ちは、メダルのために準備をするということだ。ジェーニャ・プルシェンコと仕事をしていたとき、我々はすべてのことを“完璧”のためにやっていた。ジャンプのトレーニングを積み、技術を磨き上げ、新しく面白いステップ、スピン、ポーズを考え出した。我々はスケートのために練習をした。メダルのためにトレーニングをしてはいけない。
 私はこの主義をアンドレイ・ルタイや、カタリナ・ゲルボルト、その他の教え子たちとの練習においても貫いている。ヨーロッパ選手権では、全員がそれぞれ自分の位置を占めるだろう。


2009年1月18日
『オールスポーツ』



<原文>
http://www.allsportinfo.ru/archive.php?id=22986&s_s=106&s_d=11&s_m=1&s_y=2009&b=2&l=40


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
いつも楽しみに拝見してます。
「試合は別物」←ミーシン先生のおっしゃるとおりかも。
メンタルが強くないと、練習の成果を試合で出すことも出来ないですし・・・

いよいよユーロですね。
Jスポーツのライブ放送が楽しみです。(見る方は徹夜で必死ですが)
何とか出場出来たルタイ君ですが(笑)どこまで頑張れるかな〜
私は東京での世界選手権でルタイ君とヴォロノフ君を初めて見たのですが、その頃は「綺麗なロシアの少年」という感じで、とてもピュアな印象でした。2人とも今ではずいぶん逞しくなりましたね。

ペアも好きなので、リュボフ達にも期待しています。
ksenia
2009/01/20 12:46
kseniaさん、こんばんは〜
あと30分足らずでアイスダンスのCDが始まりますね!私はJスポには入ってないんですよ…徹夜で観てしまうのが恐ろしいので(笑)動画サイトでポイントだけチェックして、あとは翻訳の時間にまわそうかと思っております。すでにユーロ関係の記事がいっぱい上がってきていて、ぜんぶ訳すのはすでに無理です(;_;)

ルタイ君は「練習ではよく出来てるのに、試合になるとメンタル面が…」みたいなことを、以前ミーシン先生から言われてましたよねぇ。。今度こそ力を発揮できるといいですね☆
eco
2009/01/20 20:13
こんにちは!
ルタイ君は東京ワールドで少しお話したのですが、TVで見るより、ずっと優しい雰囲気の子(←笑)でした。
私のつたない英語をちゃんと目を見て聞いてくれて・・・依頼、ファンになったんです

ユーロ、ヴォロノフ君なかなかの好スタートかな?
今年は表彰台狙えるような気がするんですが…
ルタイ君はこれ以上順位を落とさないでぇ〜って感じです(汗)

動画がロシアの放送だったのですが、聞き取りが難しいです(汗)
記事また楽しみにしています!

ksenia
2009/01/22 12:50
kseniaさん
おぉっ、ルタイ君とお話したことがあるのですね!そうなんですねー、優しい雰囲気の子なんですねー。たしかにTVで見ていると「現代っ子」って感じがしますが(笑)

ヴォロノフ君のSP、さっきYouTubeで見ましたが、新プロをすごく気に入ってるみたいに見えました。4回転もきれいだったし、気持ちの入ったいい演技だったと思います。ドムシャバの分も頑張って表彰台に乗ってほしいです!!

ロシア語の聞き取りは…「去年は4位だった」とか「曲はゴッド・ファーザー」とか、わかりきったことはバッチリ聞こえました(笑)
eco
2009/01/22 19:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
<メダルではなくスケートのための練習を>アレクセイ・ミーシン ロシア語自習室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる