ロシア語自習室

アクセスカウンタ

zoom RSS <悠子とサーシャは高いところを狙える>タマーラ・モスクヴィナ

<<   作成日時 : 2009/09/24 07:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

公開テストスケート後の、モスクヴィナコーチの談話です。
前文は省略して、インタビュー部分のみ訳します。
肝心な部分がわかりにくくてすみません。。




タマーラ・モスクヴィナ

演技のレベルが悠子とサーシャに
どんな試合でも良い順位を狙うことを可能にする



 (前文略)


 我々には、シーズン前に観客を入れてテストスケートをする伝統がありました。連盟がこれを復活させる決定をしたのはとても素晴らしいことです。これは正しいことです。選手にとってストレスのかかる状況を創り出すのは、まさに観客なのですから。観客が入ると手足が震えてきて、そこで初めて、プログラムがどの程度準備できているか、本当のレベルが見えるのです。

 ― あなたのペアは、フリープログラムの出来があまりよくありませんでしたね。

 ええ、あの子たちはチャイコフスキーとシュトラウスの音楽でフリープログラムを滑り、いくつかミスをしてしまいました。でも、これについては何も心配することはありません。これは仕立屋での仮縫いみたいなものなのです。どこかのボタンがちゃんと縫いつけられていなかったり、スパンコールが足りなかったりするように。
 こういう「仮縫い」がもっと多ければ良いのにと思います。そうすれば、あの子たちは完全に「ぴったりの」プログラムを着て公式戦に出られます。そして、その演技レベルなら、悠子とサーシャはどんな試合でも良い順位を狙うことができます。

 ― ショートプログラムですが、なぜまた同じサンサーンスの『白鳥』なのですか?

 確かに私たちは昨シーズンもこの曲を滑りました。でも、敢えて続行することにしたのです。このプログラムは観客にも審判にも気に入ってもらえたようでしたから。

 ― 十八番の4回転スローも、同じようにフリープログラムのレパートリーの中で続行され、そして同じようにあまりうまく行きませんでしたが。

 このエレメントに関してはいろいろと議論があり、大きなリスクだと言う人もいます。私もその通りだと思います。しかし、リスクを背負わなければ勝利はありません。サーシャと悠子はすでに数シーズン4回転スローをやっており、彼らのトレードマークになっています。みんながそう言い、試合ごとに待ってくれています。
 昔は、男子が4回転ジャンプを跳ぶことは幻想でした。それが今では、よく見られるものになっています。もしもこのエレメントがクリーンに決まったとしたら、どんな効果が現れるか想像してみては?!

 ― それでは、オリンピックの金メダルについては?

 では、今から予想の物語をお話ししましょう(笑)。大昔の話ですが、私はあるノートを携帯して(?)いました。自分用のノートで、直前の試合から次の大会を予想して書いていました。分析的予想だと自分では思っていて、フィギュアスケートの全4種目について書いていました。さて、私は何人のチャンピオンを当てたと思いますか?ひ・と・り・も、ですよ(笑)。それで、無駄な作業はやめてしまいました。すべては予見されているように思われるかもしれませんが、決定的瞬間というものには、思いがけない事情が介入するのです。
 そういうわけで、予想は次のようになります。「あの子たちがミス無く演技をできるようにしなければならない」。その先どうなるかは、誰の意志とも関わりのないことです。私は超自然的な力は信じません。ですから、ただ待つことにしましょう。残された時間はあと少しです(?)。


2009年9月21日
オールスポーツ



<原文>
http://www.allsportinfo.ru/archive.php?id=32145&s_s=106&s_d=23&s_m=9&s_y=2009&b=0&l=40

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

<悠子とサーシャは高いところを狙える>タマーラ・モスクヴィナ ロシア語自習室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる