ロシア語自習室

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアスケート:我が国の可能性(上)

<<   作成日時 : 2010/02/10 01:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 2

すみません、誤訳です!
привлекатьとпривыкатьをごちゃ混ぜにして
訳していました…川口さん、申し訳ありませんm(_ _)m
バンクーバーでの勝利を心からお祈りしています!!


「ソヴィエツキー・スポーツ」というスポーツ紙より
関係者の言葉とメダル予想の部分だけ訳してみます。
(あくまでロシアのいちスポーツ紙の予想に過ぎません!)
ミーシン教授の女子に対するコメントは
あって無いようなものですね…やっぱりという感じですが。
高橋君と川口さんへのコメントにはちょっとため息が。。




2010年2月9日

オリンピック-2010
フィギュアスケート:我が国の可能性



男子シングル

ロシア選手:エフゲーニー・プルシェンコ、アルチョム・ボロドゥリン

本命選手:エフゲーニー・プルシェンコ、ステファン・ランビエル(スイス)、エヴァン・ライサチェク(米)

有力選手:ブライアン・ジュベール(仏)、パトリック・チャン(加)、ジェレミー・アボット(米)

ダークホース:ダイスケ・タカハシ(日本)、ノブナリ・オダ(日本)



 (記事部分略:有力選手の力の分析、
  プルシェンコの金メダルの確率は90%等の記述)


「ソヴィエツキー・スポーツ」の予想:金メダル


アレクセイ・ミーシンのコメント

 我々はすべてのライバル選手たちに敬意を払っている。それぞれが独自の魅力と自分の切り札を持っている。ランビエルには、芸術的ビジョンがあると言いたい。チャンには、祖国の壁(※地元の利という意味だと思います)と際立ったスケーティング技術の修練。ライサチェクには、スポーツの基礎とアスリートの資質。ジュベールには、カリスマ性とフィジカル面の準備…
 アボットは、3年ほど前に私のところへ4回転トゥループを習いにやってきた。彼はプログラムの振付の処理に長けているが、安定していない。オダはその逆で、振付とスケーティングスタイルには惹かれないが、その代わり、ある種の自然さ(飾り気の無さ)とあるがままの感じが共感を呼ぶ(歓心を買う)。タカハシは良い選手で、イーゴリ・ボブリンを思い出させるものがある。しかし、ときどき役に入りすぎて、ジャンプのことをなかなか思い出せなくなる。
 ジェーニャの最大のライバルはランビエルだという見解についてはよく知っている。そして、これには一理あるかもしれない。

 ペアに関しては次のように言おう。カワグチ/スミルノフ組がヨーロッパ選手権でサフチェンコ/ショルコヴィー組に勝ったことは、オリンピック前の大きな出来事(重要なこと)だ。これで、ドイツ人の威光がジャッジにかけるプレッシャーは小さくなるだろう。しかしながら、金メダルの最有力候補は中国のシェン/ツァオ組だ。では、彼らのどこが優れているのか?彼らを見るのは、いつかのベロウソワ/プロトポポフ組の時のように心地よい。まるでとてもよく知っている、大好きな料理の味のようだ。カワグチ/スミルノフ組も少しずつそこに近づいている。だが今のところ、日本の寿司とロシアのシチー(※ロシアの伝統的なスープ)との注目すべき組み合わせは、一般観衆をそれほど惹きつけていにそれほど馴染みがない。

 女子についてだが、私は1956年からフィギュアスケートの世界にいるが、こんなに弱かったことはなかった。ヨーロッパの女子シングルはもう存在しないと言いたいぐらいだ。我が国の女子選手がタリンでこれに付け入ることができなかったのは残念だ。そういうわけで、バンクーバーの本命は韓国のユナ・キム、日本のマオ・アサダ、そして、今シーズンは少し弱いように見えるが、やはりカナダのジョアニー・ロシェットだろう。もう一人の日本人ミキ・アンドウも本格的なスケーターだが、4回転サルコウを跳んだ彼女に残されたものは少ない(※もう4回転はほとんど跳べなくなってしまった、ぐらいの意味かもしれません)。しかし、アサダにもジャンプの回転不足や不正エッジのことでクレームをつけることができる。



女子シングル

ロシア選手:アリョーナ・レオノワ、クセニア・マカロワ

本命選手:ユナ・キム(韓)、マオ・アサダ(日本)、ジョアニー・ロシェット(加)

有力選手:カロリーナ・コストナー(伊)、ミキ・アンドウ(日本)

ダークホース:ラウラ・レピスト(フィンランド)



 (記事部分省略)


「ソヴィエツキー・スポーツ」の予想:メダルなし


  (つづく)




<原文>
http://www.sovsport.ru/gazeta/article-item/369308

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
フィギュアファンで、ミーシンファンです。ミーシンがメダル予想してるというのは聞いたのですが、読めなくて残念…と思ってたら、このブログを見つけました!! 読めてとってもうれしいです!!

男子選手陣へのコメント…、さすがミーシンですね〜。それぞれの特徴を的確に捉えてて面白い。
私は高橋君応援してるので、ダークホースというのはちょっとショックだけど、、、役に入りすぎてジャンプを忘れるってのは、言いえて妙だと思いました。でも頑張ってほしいです!!

今後も読ませていただきます。
aki
2010/02/11 01:44
akiさん
ようこそお越しくださいました^^
私もミーシン節のファンです。比喩や暗喩の表現がいつも面白くて、訳すのは大変(今回も消化不良)なのですが、やっぱり訳したくなってしまうという麻薬のような効果が…(笑)

高橋君のくだり、そう言われると確かに当たっている気がしますよね…でも高橋君には、それぐらい入り込んでほしいとも思ってしまいます。ダークホースと位置づけたのは、教授ではなくスポーツ紙なので、気にしなくていいと思いますよー。

とにかく男子SPまであと6日ですね!私も緊張してきました!!!
eco
2010/02/11 14:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィギュアスケート:我が国の可能性(上) ロシア語自習室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる