ロシア語自習室

アクセスカウンタ

zoom RSS <世界選手権2011女子シングル(1)>アレクセイ・ティホノフ

<<   作成日時 : 2011/05/07 21:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 2

ペアの元世界チャンピオン、アレクセイ・ティホノフが世界選手権の感想を日記に綴っています。その中から、浅田真央選手についての部分を訳してみました。私もシュニトケのタンゴプログラムがとても好きで、こういう少数(?)意見を見つけて嬉しくなったので。
ニュアンスなどは違う可能性が十分ありますので、その点を差し引いて読んでいただければと思います。また、誤訳等に気づかれたら、教えて頂けるととてもありがたいです。<(__)>




 マオ・アサダは、皆さんご存じのとおり、いま世界で唯一トリプルアクセルを跳ぶ女子選手だ。しかし世界選手権ではそのジャンプがうまく行かなかった…もしかするとトリプルアクセルには跳ぶ価値(意味)がなかったのかもしれないし、それは僕にはわからない。ただ、誰かがそれに向かって行くこと、リスクを冒して難しいジャンプを跳ぶことは、言うまでもなく尊敬の念をひき起こす。しかし、ジャンプは回転不足となってしまい、その報いを受ける。その上、フリーではトリプルルッツがロングエッジになり、トリプルサルコウがすっぽ抜け、スピンでミスをし、コンビネーションのトリプルトゥループも回転不足…全体として、成功からは遠い出来だった。

 でも、僕はショートプログラムのマオ・アサダをとても気に入った。彼女は芸術性と表現力を本質的に(著しく)増した。ジャンプと同様、スピン、ステップ、スパイラルも素晴らしかった。しかし、なぜかフリーでは、もうそういったものが特に見られなかった。用心したのか、ミスを恐れたのか、いずれにしてもミスをしてしまったわけだが、チャンピオンの滑りからは程遠かったと認めなければならない。最終結果は6位だった。



<原文>
http://www.petrova-tikhonov.ru/diary/index.php?id=197

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも、翻訳をありがとうございます。
私も浅田選手のショートの振り付けは、素敵だと思ってはいました。
フリーもいいのですが、わざとらしく(汗)、良く見せようと作り込んだ感じ。表現が浅いというか。
ただ、残念なのは、今の浅田選手には、あのショートの振りやテーマを表現することは、難しかったのではないかと感じています
タラソワさんのプロを演じるようになり、大人への表現に引き上げられて来たようにも感じていましたが、浅田選手のコメントを聞いているなかで、昨季もかなり背伸びして、今季は無理が多かったように思いました。
人間ですから、タラソワさんの想う方向と浅田選手の成長がすれるのは、特別でもないかとはおもいますが、なんだか、勿体無かったですね。
たま
2011/05/07 22:13
たまさん
昨シーズンの「鐘」を初めて見たとき、正直言って「これはダメだ」と思ったのですが、オリンピックで完成形に近いものを見て、「これでなければダメだったんだ」と分かったんです。そういう意味でも、今回のタンゴには期待していたのですが、本番の体調不良の影響も大きかったでしょうか…それでも、ティホノフさんにはかなり伝わっていたようなので、尚さら完成形を見せてほしかったなぁと思ってしまいました。来シーズンに期待!
eco
2011/05/07 23:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
<世界選手権2011女子シングル(1)>アレクセイ・ティホノフ ロシア語自習室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる