ロシア語自習室

アクセスカウンタ

zoom RSS <ガチンスキーの敗因は勝利への過度の熱望>ミーシン

<<   作成日時 : 2011/11/07 02:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 5

11/8 やっぱり怪しい訳ですが、とりあえず1カ所修正しました。


ちょっと怪しい訳ですが、取り急ぎアップします。
勝ちを意識しすぎてあそこまで自爆してしまうとは…
ロシア大会ではこの経験を生かして会心の演技を!!



モスクワ、11月6日、ノーボスチ通信


アレクセイ・ミーシン
ガチンスキーの敗因は勝利への過度の熱望


 (前文略)

 「アルトゥールは見事にショートプログラムをこなし、世界中のトップスケーターたちと戦えることを再び証明した」と、R-Sportの記者の電話取材に対してミーシンが答える。「だが、フリープログラムでは、勝ちたいと強く望みすぎた。責任を背負い込んでしまい、それでうまく滑ることができなかった。しかし、ある日本の傑出したバレーボールコーチが言っていたように、我々は転んだり起き上がったりしながら成長する。私とアルトゥールはこの道を歩む」

 ガチンスキーはフリープログラムの最終滑走者で、先に滑ったライバルたちは最高のものを見せてはいなかった。ミーシンが指摘するところによると、自分のせいで勝利を取り逃してしまった形の精神的ショックは、スポーツ選手にとって糧となる。

 「最初のうちにちょっと下へ落ちてから高みに上る方が良い(※または“高みに上るためには、最初のうちにちょっと下へ落ちておいた方が良い”)ということがしばしばある。スポーツにおける経験と実地がそれを証明している」とミーシンは言う。「とはいうものの、私はこのグランプリ大会でアルトゥールが下へ落ちたとは考えていない。だが、我々は言うまでもなく演技を分析し、しかるべき結論を導き出すつもりだ。そして、このようなへまが二度とないように、ファンを悲しませることのないように努力する」

 このスペシャリストの考えでは、中国大会の採点にはまだ改善の余地がある。

 「採点は、やわらかく言って、偏ったものだった」とミーシンは言う。「またもやアルトゥールのシットスピンの姿勢に文句をつけられた(2011年ヨーロッパ選手権のショートプログラムで、ガチンスキーのこのエレメントはカウントされなかった)。競い合うのは、率直に言って難しかった。まあ仕方がない、文句をつけられないような滑りをするとしよう。我々のこの立場(態度)は揺るがない」



<原文>
http://sport.ria.ru/figure_skating/20111106/481980101.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ecoさま、こんにちは!ガッチャンやリーザ、アデリナちゃんの記事ありがとうございます!いやあ、ゆずくんもガッチャンも気合い入り過ぎて見事玉砕!でも、若いときはこれでいいですよね。全力で壁にぶち当たれる時期は短いから。今回は調整中のベテランに台乗りを譲りましたが、次回こそ、ジャンプを決めて下克上だ!と、いいつつ、アボット君も織田君もやっぱりスケートがうまい!ベテランと若手の自力の差を観れたのも面白かったです。ミーシンコーチのお言葉もとっても興味深いです。
みかん
2011/11/07 10:12
怒涛の翻訳嬉しいです
ありがとうございます
ミーシンコーチが、日本のバレーボールコーチの言葉を引用するとは、最近、特に日本Love?でしょうか
私を含め、日本の多くのスケートファンもミーシンコーチLoveだと思いますが(笑)
大荒れの中国杯でしたが、若手とベテランそれぞれ次に繋がる大会だったと思います
スピンの話題が出ていましたが、この後、ランビエールさんがサンクトに急遽呼ばれるのかしらと想像してしまいました(笑)
たま
2011/11/07 14:12
はじめまして
ショート後、ガチ君のメダルを疑わなかったので、フリーの結果が出た後はショックで放心状態でした。
ミーシンコーチもさぞ残念だったと思いますが、ガチ君への愛を感じるコメントにファンの大勢も救われたような気がします。ロシア杯ではきっといい演技してくれると信じます。訳して下さって本当にありがとうございます。突然お邪魔してすみません。
ゆでたまご
2011/11/08 03:07
GPおもしろいですね〜!
中国のお客さん、みんなを応援してくれていい雰囲気でしたね!「ガチ〜ン、加油〜」って、本人はわからなかったでしょうけど(笑)

ソン君のがんばりもすごかった!
ジャンプの中国男子の復活!おめでとう!

さて、先生の言うとおり、失敗しておくのもいい経験だし、今のうちにどんどんあれやこれやダメ出ししてもらう方が、後々いいですよ。
まだ時間がありますからね。
「実は今までは目をつぶってたけど…」ってOP近くに言われるよりず〜〜っといい。
変に敵対なんてせず、積極的にむしろ悪いとこを教えて!って感じでジャッジと接するほうがお得なんでは。
文句のつけようがないようにがんばるべし!!

なーんて超偉そうですんません。
それが出来る人間なんてそういませんね・・・
るしー
2011/11/08 19:52
みかん
本当に絵にかいたようなダブル玉砕で、本人たちにとってもファンにとっても、なかなか得難い経験かもですね^^;
アボット選手の特にSPが素敵でした。殿にもパパの安定感が出てきたような…ベテラン勢にもまだまだ気を吐いてほしいです!


たまさん
私も久々にバーンと訳せてスッキリしました^^
日本のバレーボールのコーチってどなたでしょうね?相変わらず博識でいらっしゃる教授にますますLoveです(笑)
おー、ランビエルさんの登場、ものすごくありそうですね!そこでプルシェンコから「僕と一緒にソチに出ようよ!」って誘われたりして…^^;


ゆでたまごさん
ようこそお越しくださいました^^
そうですよね、本人も「すごく冷静な性格で、試合であがることは全然ない」なんて言ってましたし、まさかメダルを逃してしまうとは思いもよらず、びっくりしました。。
でも、ミーシンコーチは何時いかなる時も「アルトゥールは素晴らしい選手だ!」と断言し続け、今回もまったくぶれが無いので、きっと大丈夫ですよ!次はやってくれますよ!!


るしーさん
えーっ、「ガチ〜ン、加油〜」ですか?!それは本人には通じてないでしょうね、ほぼ間違いなく(笑)
そうそう、OP前に急にケチがついたりしたら目も当てられないですもんね。今シーズン中に文句をつけられ終わったら、しめたものかも…と思いたい…
eco
2011/11/09 20:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
<ガチンスキーの敗因は勝利への過度の熱望>ミーシン ロシア語自習室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる