ロシア語自習室

アクセスカウンタ

zoom RSS <ヴォロノフの得点は理解できない>ニコライ・モロゾフ

<<   作成日時 : 2012/11/24 22:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 2

NHK杯もペアのフリーを残すのみとなりました。
たしかにヴォロノフ選手が7位というのはちょっと…
女子の方もなんだかもやもやとしたものが…
採点競技って本当に難しいですねぇ。。



モスクワ、2012年11月24日
アンドレイ・シモネンコ

ヴォロノフ選手の得点を理解できないと
モロゾフコーチが認めた


 ロシアのフィギュアスケーター、セルゲイ・ヴォロノフは、日本で開催されたグランプリシリーズNHK杯で不当に低い得点をつけられたと、コーチのニコライ・モロゾフがR-Sportの記者に語った。

 ヴォロノフはNHK杯で7位だった。フリープログラムでは4回転ジャンプも含めてクリーンに行い、エレメンツをこなした。技術点を見れば、今大会のメダリストである日本のユヅル・ハニュウとダイスケ・タカハシ、アメリカのロス・マイナーに及ばなかったに過ぎない。ところが、プログラムコンポーネンツを入れると、スペインのハビエル・フェルナンデス、アメリカのリチャード・ドーンブッシュ、カナダのケヴィン・レイノルズにも負けてしまった。


 「セリョージャ・ヴォロノフはとても良い滑りをし、本当によくやりました。しかし、なぜかジャッジは彼にコンポーネンツ(の得点)を与えませんでした」とモロゾフが電話取材に答える。「セルゲイの演技構成点の低さ、これは問題です。これとどうやって戦えばよいのか分かりません。彼よりも高評価を受けたアメリカ選手に比べて、スケーティングが悪いようには見えません。なぜこのようなことが起きているのか、審判団と連盟に問題提起しなくてはならないと思います」


 ヴォロノフはもっと難度の高い構成でフリープログラムを滑ることができると、コーチは言及する。


 「彼は2本目の4回転ジャンプを跳ぶことができますが、日本では時差の関係で少し困難でした」と取材相手は説明する。「彼を擁護するわけではありませんが、でも、今日の彼はよくやったと思います」



<原文>
http://rsport.ru/figure_skating/20121124/632357993.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ、ecoさん、お久しぶりです。
ヴォロノフ選手、中国杯で復活して良かったなぁと思っていたので、SPの得点には私もびっくりでした。
順当にいけば羽生、高橋、フェルナンデスの台のりでファイナルも、という予決定だったのでしょう。
でもヴォロノフの予想外の復活で、なにか”動き”があったのですかね。
万が一ヴォロ2位以上、高橋台落ちなんてことなったら、ISUも大変!ですから。。。
ヴォロ、リッポンのジャッジの低評価って、よくわかりません。
でも、ヴォロノフ選手のフリーへの観客の反響はすごかったですよね。
今は観客のほうが正しいジャッジをしてるような気がします。
ザハロワ組、イリニフ組は結果を残せて良かった、私のお気に入りのカップルなので。

男女シングルはここ数年NHK杯でも、不思議な採点がまかりとおっているので、楽しめなくなりました。
浅田、高橋選手が引退したら、もう見ないと思います。
もっとも、今後はロシアの若手に期待しているのですけど。
ロシアは小手先で勝とうとはせず(モロゾフは例外かな)、技術も芸術も磨いてくるので、王国の華麗な復活を気ながに待ってます。
りら
2012/11/25 22:31
りらさん
お久しぶりです!コメントありがとうございます^^
今季のヴォロノフ選手、見事に復活してきて、すごく良いですよね?あの出来で7位というのは、モロゾフコーチじゃなくても「そりゃ無いわ」という気持ちになってしまうと思います。

今季は、フェルナンデス選手がチャン選手に勝ったり、町田選手や無良選手が優勝したり、ヴォロノフ選手が3位に入ったり、逆に高橋選手や羽生選手といえども逆転負けしたりと、かなり公平な感じになってきたなぁと喜んでいたのですが、NHK杯は正直ちょっと後味が悪くて残念でした…

と言いつつ、それでもフィギュアスケートは大好きなので、ずっと見続けていくと思うのですが、やはり王国の復活は待ち遠しいです。技術も芸術性も当然のように持ち合わせた、圧倒的な選手が出てきてほしいなー
eco
2012/11/26 00:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
<ヴォロノフの得点は理解できない>ニコライ・モロゾフ ロシア語自習室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる