ロシア語自習室

アクセスカウンタ

zoom RSS <議論すべきはメンショフではなくプルシェンコのこと(下)>ヴァイツェホフスカヤ

<<   作成日時 : 2013/01/15 03:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 63 / トラックバック 0 / コメント 2

通常のインタビュー記事を訳すときの
10倍ぐらい時間がかかりました…(涙)
で、果たしてサプライズはあるのでしょうか!?




* * *

 今回の状況に関する膨大な数の反響やコメントの中で、周期的に耳に入ってくる疑問の声があった。それは、なぜ連盟はプルシェンコを世界選手権に出場させることができないのか?というものだ。結局のところエフゲーニーは、そのトレーニング費を連盟が全面的に受け持つ現役選手だ。従って、必要とあらば国益を代表する義務を負っている。私個人的にはこの疑問に対する答えは持っていない。しかし、侃々諤々の議論が展開されてきた「欧州選手権に出場するのはコフトゥンかメンショフか?」よりも、こちらの方がよほど焦眉のテーマだ。

 エフゲーニー本人にとっては、2013年の世界選手権へ行ってもしかたがないことは明らかだ。第一に、欧州選手権に出場すれば、現役選手としての権利をすべて自動的に来シーズンへ延長できる。第二に、世界選手権へ行くことは一定のリスクをはらんでおり、負ける可能性もきわめて高い。これは五輪チャンピオンの予定にはまったく入っていないだろう。第三に、2014年の五輪枠がもし1つだけになった場合でも、その枠は選考会を経ずにプルシェンコのものとなるよう確保されている。

 しかし、逆に考えれば、なぜ彼は行かないのだろうか?エフゲーニーはメダル争いをする力を十分に持っている。もし彼がカナダのロンドンで1位か2位になることが出来れば、ロシアは最大割当て枠数を獲得し、五輪に3名の選手を送り込める。そしてプルシェンコ本人には「祖国の救世主」という役割が用意され、それは、もし自身4回目の五輪でメダルなしに終わったとしても、輝きを失わないのではないかと思う。

 それから、プルシェンコには人を驚かせたりステレオタイプを打ち破る癖がある。もし彼がもう1つ真剣勝負をする決意をし、その勝負を3月に男子シングル界に持ち込むならば、これこそ、疑う余地なくシーズン一番の事件となるだろう。

 (終)



<自習メモ>
ломать копья =Бороться за что-либо; яростно спорить о чём-либо (обычно не стоящем затрачиваемых усилий).

ни к чему 必要がない、しかたがない

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 63
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おーう!eco様が頑張りたくなるような記事ですね!
10番以内でないと2枠はないわけでしょ〜。
ヴォロ君・・厳しい!
1枠もれなくЖにゃじゃ、ヴォロ君やガチン君、俺たちなんのためにやってんの?って思ってしまいますよ。
次の五輪を目指せ、そんな殺生な・・・。
PCSを考えると、Жにゃが大きなミスをしない限りは勝てないし、国民も彼らも別にЖにゃが押しのけられるのを望まないし。一緒に出るのが最良に決まってますよ。
おお!でも何であんな超ベテランがそんな崖っぷちヘルプを担わされなきゃならないのか!おい若造!とも言いたい・・。

ユーロの結果でまた、変わるかもしれませんね。

メンショフ君のことも気の毒なので議論してあげてほしいですけどね。
るしー
2013/01/15 20:36
るしーさん
うーん、ヴォロノフ君の10位以内は厳しいですかねー。やっぱりPCSがつらいかな…N杯の時にニコライさんが「セリョージャの得点は理解できん!」と審判向けにアピールしていたのが功を奏したりしませんかね?

もともとはガチン君がワールドで2枠取ってきて、兄弟子Жにゃと分け合う算段だったと思うのですが、まさかこんな不調に陥るとは…ミーシン先生もいつまでも悩みがつきないですねぇ(でも、それが元気の素だったりして)

とにかく、まずはユーロですね、ユーロ!
eco
2013/01/18 01:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
<議論すべきはメンショフではなくプルシェンコのこと(下)>ヴァイツェホフスカヤ ロシア語自習室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる