ロシア語自習室

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴォロノフ<リプニツカヤから多くを学んでいる>

<<   作成日時 : 2014/01/19 04:52   >>

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 6

ヴォロノフ選手がこんなに長く競技を続けるとは、正直なところ思っていませんでしたが、やはり根気強さって大切なんですね。見事にユーロの銀メダリストになりました!



2014年1月18日
sports.ru

セルゲイ・ヴォロノフ
リプニツカヤから多くのことを
特に根気強さを学んでいる



 ヨーロッパ選手権で2位に入ったロシアのフィギュアスケート選手、セルゲイ・ヴォロノフは、ソチ五輪の話をするのは拒み、ユリア・リプニツカヤから学んでいることを認めた。


 ― 目前にせまったオリンピックの世界では、ヨーロッパ選手権準優勝の方が、ロシア選手権優勝よりもランクが高いことを分かっていらっしゃいますか?

 分かっています。でも、そういう考えや、空しい夢を自分に寄せつけたくないんです。僕の人生はそういうものだらけだったから…でも、もちろん、オリンピックには出たいです。

 ― リプニツカヤ選手と一緒に同じコーチのグループで滑っていますが、昨日の彼女の勝利は後押しになりましたか?

 僕はユーリャから多くのことを学んでいます。特に根気強さや、練習態度を。彼女は15歳で僕は26歳だけど、この話をするのは恥ずかしいことじゃないと思っています。





<原文>
http://www.sports.ru/others/figure-skating/155989115.html
<原文の元記事>
http://www.sovsport.ru/news/text-item/676630

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 44
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも読ませていただいてます。
ボロノフの人柄がしのばれるいい記事ですね。

ところで、こちらのミーシンの発言、どこまで時代遅れなんだろうと笑ってしまいました。日本のフィギュアファンは、あんたの弟子だけを見にくるんじゃないよ。日本選手に複数のメダル獲得が期待されるからこそ、大挙して押し寄せるのだよと。
http://www.sports.ru/others/figure-skating/155992077.html?comments=1#comments
katya
2014/01/19 12:52
こんにちわ、ecoさん。
ユーロをライブで見ていました。
悲喜こもごも、見ている私もなんともいえない気持ちになりました。
ベルネル世界には来ないんですね。
ジュベールもジャンプが・・・

にしても、まさかの(失礼)メンショフ&ヴォロノフのメダル獲得!
すごい結果になりましたね。
ミハルの得点のときはドキドキMAXでした。
本当に良かった。

ヴォロノフは昨シーズンから復活の様子がありまし、今までのひどい扱いがあるので、何とかソチに出してあげたい。

ロシアのプレッシャーって計り知れないですね。
コフトンがメンタル弱かったとは思いません、多分代表争いでは世界一厳しかったんでしょうね。
私は今でも、プルシェンコ大好きですけど、正直代表はどうなんでしょう。

ヴォロノフとメンショフ、ベルネルとジュベールには心打たれました。
彼らの五輪以降の動向も気になりますね。



りら
2014/01/19 17:38
katyaさん
おっと、私がミーシン教授ファンであることをお忘れなく!
ミーシン先生はいいんですよ、これで、ミーシン先生は。だってミーシン先生だから(笑)
eco
2014/01/23 17:34
りらさん
ソチ五輪代表はエフゲーニー・プルシェンコに決まりましたね!!私は嬉しいです!!素直に嬉しいです!!

そして話は戻ってユーロ。本当にまさかの(失礼!)男子表彰台でしたが、二人とも苦労してきたベテランなのですごく嬉しかったです。ミハルがまたまた4位(失礼)だったのは気の毒でしたが…

コフトゥン君もものすごい成長を見せてくれました。私も彼が弱かったとは思いません。まだ18歳。これからですよね、これから。

ヴォロノフはまだ現役を続けてくれそうな気がしています。彼も、26歳ですが、これからという感じがします^^
eco
2014/01/23 17:34
ecoさん
プルシェンコ決定。嬉しいです。素直に嬉しいですっ!

>ミーシン先生はいいんですよ、これで、ミーシン先生は。だってミーシン先生だから(笑)

はいっ もちろんです。ミーシン先生ならこう仰います。ミーシン先生が このシチュエーションでこのように仰らないほうが不思議なくらいです(笑)

ユーロスキップは老獪なミーシン先生の最後の大勝負だったのではないでしょうか。
見事です。

ヤグディンが引退した後 モチベーションを維持するのが難しいくらいに 世界で独り勝ちしていたほどの選手が ロシア代表をめぐってもがいているのを見るのは辛かったです。
これほどまでにしてでも 手に入れたかった五輪の座。

いろいろ言う人はいるでしょう。
でも プライドもなにもかも なりふり構わず 求めるものに忠実に獲りにいった師弟の勇気を尊敬します。

ユーロ、ヴォロノフさんとメンショフさんの表彰台。
いろいろあっただけに ベテランふたりの笑顔が本当に嬉しかったです。
メンショフさんは 引退でしょうか?
見ているだけでは 脱臼癖があるとはいえ 身体も若々しいですし 勿体ない気がします。



effect
2014/01/25 13:41
effectさん
はい、私もユーロの最終結果が出た瞬間、「ミーシン先生が勝った」と思いましたから。お口チャックしてほしいこととか色々ありますけど(笑)、やっぱり凄い人ですよね。ソチではきっと満足のいく、そして皆の記憶に残る素晴らしい演技をしてくれると信じています。

ヴォロノフ&メンショフの台乗りは「二人とも今までやめずに頑張ってきて本当によかったね!!」という気持ちになりました。メンショフさんは今、さいたまワールドを目指して練習しているらしいですよ!
eco
2014/01/26 00:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴォロノフ<リプニツカヤから多くを学んでいる> ロシア語自習室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる