ロシア語自習室

アクセスカウンタ

zoom RSS ミーシン<羽生は五輪チャンピオンになれる>

<<   作成日時 : 2014/01/22 01:51   >>

ナイス ブログ気持玉 73 / トラックバック 0 / コメント 0

ジェーニャのテストスケートがメインの記事なのですが、すでにネット上に訳も出ている(本物のプルシェンコだった!等)ので、後半のソチ五輪展望部分だけ訳してみました。ニュアンスの違いはどうかご容赦を。タイトルも私が勝手につけています。



2014年1月21日
ワレリヤ・ミロノワ


アレクセイ・ミーシン
ハニュウは五輪チャンピオンになれる


 (前半略)


 ― オリンピックの男子シングルで、あなたなら誰に勝利の栄冠を与えますか。パトリック・チャンですか、それともユヅル・ハニュウですか?

 多少なりとも立派な滑りをすれば、ハニュウは五輪チャンピオンになるだろう。なぜなら、その場合、彼は他の選手たちを制圧してしまうからだ。ハニュウは華麗だ。

 ― もしチャンも良い滑りをしたら?

 チャンは伝統的なジャンプを跳ぶが、トリプルアクセルのテクニックがいつも疑念を引き起こす。柔らかく言って、あまり巧くない。4回転の方がトリプルアクセルより上手く跳べている。ハニュウの方は、狂気じみたジャンプを跳ぶ。華麗さの中の狂気だ。

 ところで、私は日本の連盟の立場に同調するものだ。ダイスケ・タカハシが国内選手権でジャンプのミスを重ね、5位になったにも関わらず、結局五輪代表メンバーに引き上げた。それは、タカハシがスターだからだ。

 ― ソチの女子シングルの予想は?

 ロシア選手権の時のような、女子シングルの技の花火大会は、現在、どこへ行ってもそれ以上のものは見られない。ユリア・リプニツカヤが優勝してアデリナ・ソトニコワが2位になったヨーロッパ選手権だけでなく、世界選手権でだって見られない。

 ― 我らがユリア・リプニツカヤは、五輪チャンピオンのキム・ヨナともすでに難なく、互角に戦う力があるように見えますが…

 13歳のサーシャ・プロクロワも、キム・ヨナと互角に戦える。リーザ・トゥクタミシェワがロシア選手権で、その冒頭のコンビネーションジャンプを“突き立てた”のをご覧になっただろうか?女子シングル界のトップ選手の中で、あのように跳べる外国人選手は誰もいない!ロシアの選手がより優れており、より強い。

 我が国の女子選手たちは、女子シングル競技の最新の成果と言えるだろう。そして、この時代を開き、彼女たちに世界の表彰台への道をつけたのが、他ならぬリーザ・トゥクタミシェワだ。




<原文>
http://kommersant.ru/doc/2388997

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 73
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ミーシン<羽生は五輪チャンピオンになれる> ロシア語自習室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる