ロシア語自習室

アクセスカウンタ

zoom RSS ボブロワ&ソロヴィヨフ<私たちの本が出たら面白いものになる!>

<<   作成日時 : 2017/01/03 00:42   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

С Новым Годом!!!
皆さま、あけましておめでとうございます!本年もぼちぼちマイペースで更新していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
さて、今回はボブロワ&ソロヴィヨフのお二人に初登場していただきました。昨年末のロシア選手権の演技は本当に素晴らしいものでしたが、こういう心境の変化があったのですね。



2016年12月29日
アンドレイ・シモネンコ


エカテリーナ・ボブロワ/ドミトリー・ソロヴィヨフ組

私たちの本が出たらとても面白いものになるでしょう!


オリンピック団体戦金メダリストのカップルが、チェリャビンスクのロシア選手権で6度目の優勝を果たした。この業績の意義、人生哲学の変化、新年の計画について二人が語ってくれた。


 (略)

 ― お二人はまだ子どもの頃に一緒に滑り始めたわけですが、当時、ロシア選手権で6度優勝することを夢に描いていましたか?

 ボブロワ:小さい頃はスポーツマスター候補の称号をもらうのが夢で、ただそれだけでした。そして、功労スポーツマスターになりました。きっと自分の願望を恐れない必要があるのでしょうね。ちなみに、私とジーマ(※ドミトリーの愛称)に「冒険-;問題」とでも言うべきものが起こった後は、演技から喜びを得てその喜びを観客に贈ることが願望になりました。私たちはすでに2度、現役を終えようとしたことがありますが、もっと滑りたいという思いが浮かんできたんです。それに、私はつい最近になって自分がリンクに存在する意義を理解しました。それは、自分の滑りで皆さんに歓喜と幸福を贈ることだと。

 ― カーチャ(※エカテリーナの愛称)、では以前はどうだったのですか。メダルレースですか?

 ボブロワ:はい。得点がなぜ低いのかとか、なぜ負けたのかとか、そういうことでした。いま、試合前にとりわけ私の頭にあるのは、コーチに喜びを贈りたいという願望です。チーム一緒に結果を喜べるように。観客や両親や近しい人たちに喜んでもらえるように。それに、試合前に順位のことを考えないで1位になったときの方が、喜びがはるかに大きいんですよ。

 ソロヴィヨフ:僕たちはすべてに対してもっと哲学的にアプローチするようになっただけです。競技だけでなく、人生に対して。フィギュアスケート選手の寿命はそれほど長くなく、年月がとても早く走り去るようになりました。その限られた時間の中で、すべてを勝ち取ろうとするのではなく、自分たちにできることをすべて見せたいんです。

 ― するとドミトリー、その哲学に自己暗示でたどり着くことはできなかったということですか?自然に沸き起こるものでなくてはならなかったと?

 ソロヴィヨフ:もちろんです。僕の頭の中はすっかり変わりました。僕たちが乗り越えて来た困難のおかげです。困難があらゆるものを考え直す時間を与えてくれました。

 ボブロワ:もうひとつ付け加えさせてください。私たちのキャリアはとても興味深いものです。五輪チャンピオンや世界チャンピオンに関する本が書かれていますが、私とジーマについて本を書けばとてもエキサイティングなものになると思いますよ。

 ソロヴィヨフ:僕もそのことを考えていました!

 ― そういう間柄だと、あとどれくらい競技生活が続くのだろうなんて、今はおよそ考えるはずがないでしょうね。快感につぐ快感で。

 ボブロワ:実を言うと、すでにみんなに話しているのですが、幸い何もかもうまく行って、2018年の五輪と、ひょっとすると五輪直後の世界選手権も含めた全試合をジーマと一緒にくぐり抜けたら、私は子どもを持つつもりなんです。先のことがどうなるかは「神のみぞ知る」ですけど!

 ソロヴィヨフ:僕ももちろん、その点でカーチャをサポートします。

 ― タチヤナ・ナフカは出産後に復帰して、五輪チャンピオンになりました。

 ソロヴィヨフ:まだそんなに先のことまで計画しないでおきましょう(微笑)。でも、今は引退のことは考えたくありません。このテーマについて僕たちはすでにたくさん考えてきたので、今は考えずに過ごしたいと思います。


 (以下略:「新年はいつもそれぞれの家族と過ごす。僕はママと会って、その後はどうするかわからない(ジーマ)」「12月31日にサウナに入って、両親・姉妹とダーチャで新年を迎える。1月1日はスキー(カーチャ)」「初練習の日はまだ決まっていない」等)




<原文>
http://www.sovsport.ru/gazeta/article-item/949590



<自習メモ>
приключе'ние:思わぬ出来事、ハプニング/ (複)冒険、アドベンチャー/(電)接続すること
приключи'ть:(電)接続する
приключи'ться:〜が起こる

 заключи'ть:監禁・逮捕する、結ぶ、結論を出す
 заключа'ться:含まれている、込められている
 заключе'ние:監禁、取り決め、結論、診断 
 заключи'тельный:結びの、最後の

 вы'ключить:スイッチを切る
 вы'ключиться:(スイッチが切られて)止まる

  включи'ть:組み入れる、スイッチを入れる
  включи'ться:加わる、(調子に)乗る、(音楽・電話などが)つながる、始動する
  включа'я:も含めて


самовнуше'ние:自己暗示
    внуше'ние:(感情などを)起こさせること、暗示
    внуши'ть:(感情などを)起こさせる、(思想などを)吹き込む
    внуши'тельный:印象の深い、堂々たる、大きな

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。
本年よろしくお願い申し上げます。

この二人のスケートが大好きです。
五輪のあとも 出産を経て一段と豊かになるであろうボブロワさんとソロビヨフさんの演技を見ることが出来ますように。

その前に まずは 今年の欧州と世界選手権で 存分に本領が発揮できますように、 ですね(*^^*)
effect
2017/01/03 11:07
effectさん、あけましておめでとうございます。こちらこそ本年もどうぞよろしくお願いいたします^^
ボブソロ良いですよね!私も大好きなカップルです。ロシアナショナルの演技を見て、僭越ながら、ひとつ上のステージに上がったように感じました。遠い将来の姿に思いを馳せつつ、まずは目前のユーロをとても楽しみにしています♪
eco
2017/01/04 00:02

コメントする help

ニックネーム
本 文

ボブロワ&ソロヴィヨフ<私たちの本が出たら面白いものになる!> ロシア語自習室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる