<プルシェンコは偉大だが、僕は闘う>セルゲイ・ヴォロノフ

SP終了直後のインタビューです。
前文は省略してご紹介します。
今夜ちゃんと放映されますように!




セルゲイ・ヴォロノフ

プルシェンコは偉大だが 僕は闘う



 (略)


 演技が終わってすぐ、セルゲイはミックスゾーンで「新聞.ru」通信員の質問に答えてくれた。

 ― 今日はフィンランディア杯に続いて2つ目の試合でした。フィンランドでは100%の力を出し切りましたか?それともパリの試合のリハーサルだったのでしょうか?

 ヘルシンキ郊外にあるバンターでの大会は、顔ぶれのそろった立派なものでした。僕にとってとても大切な試合でしたし、2位という結果にはとても満足しています。特に、2007年の世界選手権銀メダリスト、日本の高橋大輔にフリープログラムの得点で勝つことができたことに満足しています。

 ― 今日の滑りはいかがでしたか?

 ジャンプはうまくやりました。すべて予定通りできました。スケーティングは最高ではありませんでしたが、でも全体としては良い出来だったと言えます。

 ― 昨シーズンは、グランプリ・シリーズの途中でショートプログラムを変更しましたね。

 もう誰もあんなミスを繰り返すつもりはありません。
僕にスクリャービンの曲を勧め、プログラムを作ってくれたタチヤナ・タラソワに感謝しています。
 もちろんもっと滑り込む必要がありますが、時間はあります。

 ― フリープログラムもタラソワが作ったのですか?

 いいえ、フリーは「シンドラーのリスト」のサウンドトラックで、コーチのアレクセイ・ウルマノフが作りました。昨シーズン、アリオナ・サフチェンコ/ロビン・ショルコビーがこの曲で滑って勝ったのを見て、僕たちの心に深い印象が残ったんです。テーマはとても深く、人生の価値について考えさせられるものです。

 ― サッカーの「ゼニート」(※ロシアのサッカーチームの名称)のコーチ、アナトーリ・ダヴィドフが、最近のインタビューの中でこんなことを言っていました。イタリアのコーチ、ルチアーノ・スパレッティがペテルブルクのチームに推薦され、その話をするのはとてもイライラすると。あなたは、プルシェンコの周囲で起こっている大騒ぎをどう受けとめていますか?

 それで僕がイラつくことはありません。
プルシェンコは偉大なスポーツ選手であり、フィギュアスケーターで、この競技を新たな高みへと引き上げた人です。
 彼が復帰すると決めたのなら、それだけの十分な根拠があるということです。エフゲーニーに力とモチベーションがあるなら、もう一度オリンピックの頂点を目指さない理由がありますか?

 ― 自身のことをバンクーバー五輪ロシア代表の2番手だと考えていますか?それとも、ペテルブルクで行われるロシア選手権でトップの座のために闘いますか?

 2番のために闘う必要はありません。うまく行かなかった人が2番になるのですから。もちろん、今シーズンに向けて準備してきたことすべてを、ロシア選手権で披露できるように頑張ります。オリンピックで何かを認められるためには、ロシア選手権でも現チャンピオンと競り合う必要があります。


2009年10月16日
ボリス・ホドロフスキー(パリ)



<原文>
http://www.gazeta.ru/sport/2009/10/a_3274036.shtml

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • ろこ..

    こんばんは。ヴォロノフ記事をありがとうございます!彼は今シーズン顔がかなり変わりましたよね?公式練習でも6分間練習でもジャンプの練習をみっちりやっているし。フィンランドのFS後、彼はK&Cにコーチと座っていたのですが、得点の表示が待ちきれなかったようで、リンクサイドまで出てきて、バリアから身を乗り出して電光掲示板を見つめていました。そして得点が出ると大きくガッツポーズをして見せました。今年の彼は勝負にかける男、というかんじなので期待しています!
    2009年10月17日 17:24
  • eco

    ろこ..さん
    こんばんは~。昼夜逆転生活はいかがですか?(笑)
    私もフィンランディアの動画を見て「今年は来るかも!」って思いました。昨シーズンはスケ連会長にもかなり絞られたようですし、体調も良くなかったみたいなので、今年は本来の力が発揮できるといいですね☆
    おぉー、なんと、あのヴォロノフ君が身を乗り出して得点を!?気合い入ってますねー。すごく楽しみになってきました!!
    2009年10月17日 18:33
  • ちゃおちゃお

    ecoさん、こんばんは!
    エリボン杯はストリーミング生放送で見ました。
    結果としてはもうちょっとでしたね。
    でもショートの4T-3Tも3Aも豪快だったし、ショートもフリーもとてもいい素敵なプログラムなので、これから調整していってほしいと思います。
    こちらを拙宅で紹介させてくださいね。
    2009年10月17日 23:20
  • eco

    ちゃおちゃおさん
    そちらへお邪魔してカキコさせて頂きましたのでよろしくです~^^
    2009年10月18日 23:32

この記事へのトラックバック