ガチンスキーが5種類の4回転を習得

今が一番勢いのある時期なのでしょうか。
堂々たるインタビュー内容にちょっと圧倒されました。
今シーズンの男子シングルは大変なことになりそうな…



2011年9月9日
ノーボスチ通信

フィギュアスケーターのガチンスキーが
5種類の4回転ジャンプを習得した


 (前文略)

 「4回転トゥループは簡単にできます。それが4回転だということを考えずにやっています。今ではステップからでもだいたい跳べます。自動的にできるし、しっかりと良くできていると思います。4回転ループとサルコウもできているので、シーズン後半になったらプログラムに組み入れようと、アレクセイ・ニコラエヴィチ(ミーシン)と計画を立てています。合宿ではフリップとルッツも跳んでいて、両方ともできていますが、まだ試合には使いません。

ランビエルがスピンを手助け

 ガチンスキーの言葉によれば、プログラムの複雑な振付のせいでエレメンツにうまく集中できないということは、今ではもう無い。

 以前は確かにそういうことがありましたが、今はぜんぜん違います。プログラム全体を通してほとんど役から離れるということがなく、僕はとても満足しています。とにかく自分のスケートに満足してるんです。

 ショートプログラムもフリープログラムもトム・ディクソンが振り付けたと、彼は話す。

 どちらのプログラムもディクソンのアイデアです。彼がぜんぶ作りました。その後、振付師のグリゴリー・コフトゥンと、(元世界チャンピオンの)ステファン・ランビエルと一緒に仕上げました。

 著名なスイス人は、ガチンスキーが認めたところによると、シーズンに備えるにあたって貴重な手助けをした。

 ステファンとの仕事はとても楽しく、興味深いものでした。スケーティングやスピンをどんな風にすればいいのか見せてくれました。所作と振付の手助けをしてくれました。

酔っ払いダンサーと恋するデーモン

 本人いわく、フリープログラムのタイトルは「デーモン」だ。

 妙なものを選んだと思われるかもしれませんが、こういうアイデアなんです。「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」、「ドラキュラ侯爵」、「モンテ・クリスト伯」の映画から集めてきた音楽に乗せて、地上に足止めされたデーモンを表現しているんです。デーモンは出口を見つけようとし、この地上で自分には何が必要なのかを理解しようとします。苦しみ、何かを模索する中で、一人の女性を見つけます。デーモンは彼女に激しい恋をします。彼女を地上から連れ去るか、それとも自分を殺すか。彼は迷いもがき、結局、後者を選ぶんです。

 ショートプログラムでどのようなイメージを伝えていくのかは、彼自身まだ決めていない。

 まだ何を表現するのか決めていませんが、ショートプログラムのアイデアは、衰弱した酔っ払いの男になるかもしれません。自分ひとりで踊っていて、それですごく満足しているようなね。



<原文>
http://sport.ria.ru/figure_skating/20110909/433446132.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 61

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • みかん

    ガッチャン(ガチンスキー選手)の記事ありがとうございます。真央ちゃんも4回転ループを跳ぶとか跳ばないとか言ってた時期もあったんで、男子なら、クアドループ跳んで当然ですよね!また、米国ジュニアのコートニー・ヒックス選手も練習では、クアドサルコー&3F+3Loを跳べるらしいです。JGPの演技を動画でみましたが、なかなか、たいしたもんです。スピードもあるし、ジャンプもいい質のものを跳んでます。日本の選手も、のんびりしてる場合じゃないですよ!
    2011年09月11日 20:38
  • 石田

    いつも面白い記事をありがとうございます
    4回転を練習しているとは聞きましたが、もう5種降りているとは・・・目が零れ落ちるかと思いました^^;
    また4回転の時代がやってきたみたいで嬉しいです
    ガチンスキー選手がクアド3種入れてきそうなんて、そんなこと言っちゃって大丈夫かと心配になるくらいです!
    今シーズンも面白くなりそうでワクワクします。ぜひまた強いロシアが見たいですね
    2011年09月11日 21:12
  • eco

    みかんさん
    ガッチャンでわかりますよ^^
    えっ、4-3-3を跳んでしまうジュニア選手がいるんですか!?すごい!このまま怪我なく伸びてきて欲しいですねー。しかし、すごい選手がいっぱいいて、本当にすごいですね!!(すごいばっかり・笑)


    石田さん
    5種って、本当にびっくりですよね。そのうちクアドアクセルまで跳んでしまったりして!?
    こんなに早く4回転時代が戻ってくるとは思っていなかったので、私も個人的にすごく嬉しいです。ただ、プルシェンコさんがこの状況で無理をしてしまいそうな気がして、それがちょっと心配なのですが…
    とにかくGP開幕まであと1カ月ちょっと、ドキドキしますね!!
    2011年09月13日 00:08
  • せのはち

    こんにちは。既出ですが、9月のロシアテストスケートの動画を貼りますね。
    ガチンスキーsp
    http://www.youtube.com/watch?v=OHcpUYEemLY&feature=related

    ガチンスキーFP
    http://www.youtube.com/watch?v=6cSXro8_FDg&feature=related



    リーザspアディオス.ノニーノ
    http://www.youtube.com/watch?v=785AGpGi7Pc&feature=related

    リーザFPキャラバン(川井郁子)その他編集曲
    http://www.youtube.com/watch?v=jfhTTKLyF_8&feature=related

    リーザの新sp、ランビエール君が振り付けにかかわったとのことで、本当に素敵です。テストスケート当日は、新潟から帰ってすぐの日程だったそうでちょっとお疲れ気味のようですが。そしてfpの曲のつぎはぎにミーシンクオリティを感じるのは私だけでしょうか(笑)

    これを日本でで披露していただけるのかと思うと今から鳥肌です。ぜひJOにも出場してもらいたい!!
    2011年09月16日 12:15
  • eco

    せのはちさん
    動画のご紹介ありがとうございます^^
    二人とも、ところどころにステファン風味の動きが見えて、すごく素敵なんだけれども微笑ましいというか(笑)。でも、これから滑りこんでいけば、高橋君のアメリのように、ちゃんと自分のものになっていくのでしょうね。二人ともすでに個性のはっきりしたスケーターですし、本当に楽しみですね♪
    JOへの出場も、この状況ならひょっとすると・・・ドキドキしますね!
    2011年09月18日 02:19
  • みかん

    こんにちは、みかんです。スミマセン!4-3-3でなくて、「クアドサルコー」や「3F+3Lo」という意味です。まぎらわしい書き方でごめんなさい。
    そうえいば、ブランドン・ムロズがクアドルッツを国内大会でおりたそうです。証拠の動画がこちら↓
    http://www.youtube.com/user/USFSVideo#p/a/u/0/CMQ8qNTG-jY
    なにか、軽々おりてますねえ。今シーズンは4回転祭りになりそうな予感!
    2011年09月26日 13:09
  • eco

    みかんさん
    ありゃ、こちらこそ早とちりですみませんm(__)m
    おっ、ムロズさん、きれいに降りてますね!それに、なんだか…垢ぬけたような?今シーズンも楽しみですね!!
    2011年09月28日 23:17

この記事へのトラックバック