<最高の状態の最高のメンバーで五輪へ>クドリャフツェフ

トヴェリでロシア杯ファイナルが始まりましたが、それに先立ち、現地でマスタークラスを開いたクドリャフツェフコーチのインタビューです。一部抜粋でご紹介します。



2013年2月16日
マリア・ヴォロビヨワ

ヴィクトル・クドリャフツェフ
最高の状態にある最高のメンバーで
母国開催のオリンピックに臨むべき



 (略)


 …2014年の母国開催のオリンピックには、最高のコンディションにある最高のメンバーで臨まねばなりません!というのも、五輪代表チームはまず何よりも強度試験をパスせねばなりませんから。世界選手権やオリンピックのような試合における戦いの緊張感は、出場選手の精神状態に非常に強い影響を及ぼします。

 ― あなたはソ連初のチャンピオン、セルゲイ・ヴォルコフのコーチです。現在の男子シングル選手の中で、世界選手権へのロシア唯一の切符を手にするべきは誰だと思いますか。

 いま成長してきている我が国の若者たちはとても良い。しかし問題なのは、女子選手たちがすでに成長して五輪の年に備えているのに対し、男子の方はまだそうなっていないことです。女子が大人になるのははるかに速く、男子の成長はもっとずっと遅いのです。我が国の男子シングルには大きな未来があると見ていますが、それは先のことで、2~3年後になるでしょう。

 ― つまり、そういったあらゆる発達の段階をすでに通り、2014年のオリンピックへの準備ができているのは、我らが代表チームで経験とタイトルを最も多く持つエフゲーニー・プルシェンコだけということですか。

 紛れもなく。というのも、フィギュアスケーターは技術を磨いて向上させるだけではいけないからです。それと同時に権威を獲得する必要があります。マクシム・コフトゥンはいま技術面では素晴らしい演技をしていますが、彼には知名度がないし、権威がない。ところが採点にはこの権威がとても大きな意味を持つのです!これはフィギュアスケート界におけるリーダーの地位を争う国々の、政治的な試合なのです!先日の欧州選手権の女子シングルで我々はこの場面に直面しましたよ。


 (以下略)




<原文>
http://www.team-russia2014.ru/article/8864.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • ぴのこ

    どの国も最強最高の選手送り込みたいでしょう。

    ロシアはかつては海外より国内争いが熾烈でしたが今は海外でポジションとるのもかなり難しい。

    実績が大事。当たり前なようで奇妙。
    ボクシングの挑戦者受け入れるみたいで。

    基本的に試合以前の実績ではなく毎回の試合の演技で決めるべき。

    2013年02月17日 22:28
  • eco

    ぴのこさん
    フィギュアスケートもストップウォッチやメジャーで計れればいいのに。もしくは、お客さんの興奮度が数値化される装置を開発・導入して、採点システムに組み込むとか。

    ないない(笑)
    2013年02月18日 21:31
  • ぴのこ

    かつてのように追随許さないくらい男子シングルみたいにならないのかしら…。
    ケガしてるジェーニャが責めを負うのは…。

    若手がしっかりしてたら…。

    2013年02月21日 22:27
  • eco

    ぴのこさん
    ですよね、ガッちゃんさえしっ…(以下自粛)

    露スケ連がワールド代表を発表しましたね。コフトゥン君の選出理由は良いとして、あとの3人の不選出理由が詳しく書かれすぎていて泣けました。
    2013年02月23日 02:11

この記事へのトラックバック