プラトフ<フィギュア団体戦は成功>

コーチたちが見た団体戦その2・プラトフ編



2014年2月8日
イタルタス通信


エフゲニー・プラトフ
ソチでのフィギュアスケート団体戦デビューは成功した


 (前文略)


 「団体戦はクールだ」と、プラトフは話す。「これまで似たようなものはプロの試合でしか行われていなかったが、新種目の五輪デビューは成功した。そのうえ、全4種目の個人戦を前にして素晴らしいウォーミングアップになる」

 プラトフの考えによると、団体戦の出場メンバーは全員、やはり力を後に残している。「全身全霊を傾けて事実上2つのオリンピックを滑ることは不可能だ」と、五輪を2度制したアイスダンスのチャンピオンは言う。「個人戦に出場することを頭に置いて、みんなちょっとだけエモーションをセーブして、力を節約している。ロシアのエカテリーナ・ボブロワ/ドミトリー・ソロヴィヨフ組と、フランスのナタリー・ペシャラ/ファビアン・ブルザ組は、少し楽だっただろう。この2組はヨーロッパ選手権を欠場していたから」

 ショートダンスの最終順位について、著名なロシアのアイスダンサーであり、現在イギリスチームのコーチを務める彼は、公正なものだと考えている。「アメリカのダンスカップルはただ氷の上を軽やかに飛び回っていた。バンクーバー五輪で優勝したカナダのカップルがどれほど頑張っても、そのような滑りを見せることはできなかった」と、プラトフは指摘する。「ロシア組は堂々とシーズンベストのスコアをもらい、フランス組との1回目の決闘に勝った。ボブロワとソロヴィヨフの滑りはクリーンで、力強く、観客の応援もポジティブに影響した」




<原文>
http://itar-tass.com/sport/949281

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • おりーぶ

    ロシアのマナーの悪さに幻滅
    2014年02月09日 17:49
  • eco

    おりーぶさん
    ちょっとビックリしましたね。でも、サッカーに比べればものすごく控えめな応援?
    まだ団体戦なので、いわゆるフィギュアスケートファンがあまり来ていなさそうなので、個人戦になればまた雰囲気が変わるかもですね。
    2014年02月09日 18:23
  • YY

    団体戦はロシアのための種目でしたね(笑)

    過去最高の強力メンバーで臨む日本チームですが、ロシアの舞台は厳しいですね!ただこういう場面で自分の演技をだせてこそ強国といわれるのでしょう。過去をふりかえるとロシア選手たちのオリンピックの舞台は厳しい観客環境の連続でしたが、その中でもメダルを取り続けましたものね。
    日本選手たちも、この雰囲気を体験しておくことで個人戦に役立つでしょう。皆、羽生選手なみの(笑)強いハートで個人戦に臨んでほしいですね。
    2014年02月10日 22:01
  • eco

    YYさん
    ソチで団体戦を実施することも、五輪の早い日程に持ってきたことも、そもそもロシア側の希望だと聞いていましたが、やはりそのとおりでした(笑)

    フィギュアスケート競技とは思えないアウェー感にちょっとビックリしましたが、サッカーの選手などはいつもこんな中で試合しているんだなぁと改めて感じたり。前もってこの厳しい空気を体験したことが、日本選手たちの個人戦での活躍につながると信じています!
    2014年02月11日 21:09

この記事へのトラックバック