ミーシン<私に忍耐は必要ない>

ガチンスキー君のモスクワ移籍が決定的になりました。ペテルブルクとの力関係の問題もあるようですね。日本では首都東京よりも名古屋や大阪が強いのに。



2014年3月14日
アレクサンドラ・イリイーナ

アレクセイ・ミーシン
私に忍耐は必要ない



(前半略:Qコーチとしての忍耐力はどこから?―A私の確立したトレーニングメソッドに沿って生徒はすぐに技術を修得したため、忍耐は必要なかった。Q本物のコーチに必要なのは?―A知識と、常に新しいものを探求すること等)


 ― いま、アルトゥール・ガチンスキーがあなたのもとを離れたという噂が流れています。これは本当のことですか?

 私の長きにわたるコーチ生活の中で、生徒がやって来て、そして去って行くことは度々あった。例えばグループ内で選手間の競争があったときだ。かつてヤグディンとプルシェンコ、ヤグディンとウルマノフ、ガチンスキーとドミトリエフが互いに競い合っていたようなときだ。

 ガチンスキーは、おそらくプルシェンコに対して嫉妬心のようなものを抱いていたのではないか。賢明なコーチや賢明な専門家なら、私が創り上げたもの、私が植え付けたものを見てとるだろう。夫婦の離婚が昔も、今も、これからもあるように、選手が別のコーチへ移ることだって昔も、今も、これからもある。私はこの件に対してとても冷静だ。

 ― 生徒をほんの子どもの頃からメダルを獲得するまで育てるコーチは、とても稀です。そうやって育てても、去って行く生徒がいるのは悔しくありませんか?

 稀ではなく、二人といないのだ。7歳から五輪チャンピオンになるまで育てるようなコーチは他にいない。私がこの件をどう思っているかと言えば、愉快か不愉快かは分からないが、アルトゥールには客観的とは言いきれない現実認識や、フィギュアスケートの基準に合わないような非常に神経質な感覚や、アンバランスな振る舞いが見られることがあった。しかし、彼はいつもとても礼儀正しく、私に好意的で、いつも私を評価してくれていた。だが、どうやら自分を正常化するための何か新しい環境が必要だったようだ。

 フィギュアスケートには行政の力というものがあるのかと質問されることがある。プルシェンコは行政の力でオリンピック代表に選ばれたと言うのだ。しかし、行政の力とはモスクワの選手のためにあるものだ。モスクワへ移る選手はもちろん、それを利用できるということだ。

 ― モスクワとサンクトペテルブルクのスケート学校間の競争のことを仰っているのですか?

 競争の話はしたくないが、もちろんあちらの方が金銭面でも、ジャッジング面でもはるかに大きなサポートがある。したがって、モスクワ代表の方がスポーツ人生を楽に歩める。

 ― リーザはどうしていますか?

 彼女は先日の試合で怪我をしてしまった。悲運としか言いようがない。フリープログラムで未だかつてないような良い滑りをし、トリプルルッツ-トリプルトゥループのコンビネーションジャンプを跳んだのをご覧になっていないのか?ぜひ見てほしい。

 ― 何でもないところでつまずいたと聞いていますが。

 彼女がつまずいたのはまさに終盤だ。きっとメダルを獲れただろうに。

 ― リーザは回復できますか?

 彼女がどう回復するか語るのは難しい。人生が、時間がそれを示してくれるだろう。エフゲーニーと同じだ。彼は元気だが、トレーニングができるかどうかについては様子を見なければならない。

 ― ジェーニャと『20年一緒』ショーをを行う計画ですか?

 我々はそのことを考えてはいるが、すべてはジェーニャの健康状態にかかっている。

 ― もしかすると、今から私たちがよく見ておかなければいけないような、誰か切り札となるジュニアの生徒がいるのでは?

 (※3/10の)ショーには小さな男の子と女の子も出場するが、彼らは前途有望だと思う。リーザ・ナグマノワとペーチャ・グメンニクのことだ。この2人とはグループで、まずは私の妻、そして私の生徒ターニャ・プロコフィエワとオレグ・タタウロフとともに仕事をしている。我々は調和のとれた大所帯だ。

 私は今でもリンクへ行くのが面白く、仕事をするのが面白く、コーチ業への興味を失っていない。しかし、ただコーチであること自体が喜びなのだ。




<原文>
http://fsnews.ru/page-id-2248.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 46

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • るしー

    Жにゃとの関係とか、やっぱりねという感じですよ。きつかったろうなと察します。
    ぜひ、また復活してほしいですね!
    先生もまだまだお元気でちびっこを育てていただかないと!

    話変わって、一昨日夢でウルマノフ様にサインを頂きました(笑)とても優しく、そしていい香りがする方でした!しかも、同じサインを貰うという趣旨で、2パターン違った夢を連続して見まして、我が脳ながらどうなってるんだか!
    柔軟剤ファーファのロシアの香りに包まれて寝てるからかしら?!
    Жにゃの夢も何度も見てますが、また楽しい夢が見られることに期待します(笑)
    2014年03月16日 12:59
  • みーさい

    翻訳ありがとうございます!
    ガチ君の移籍のソース記事、詳しく読みたかったので(^^)
    ガチ君にもミーシン先生にも、お互いにすごく決心の必要な話だったと思います。
    「彼はいつもとても礼儀正しく・・・」のくだりがミーシン先生の愛を感じます・・・。
    ガチ君も新しい環境でのびのび滑れたらいいな。



    2014年03月17日 09:12
  • eco

    るしーさん
    ガチンスキー君、ミーシン先生との相性そのものは良いように見えるんですが…美的感覚とか…でも、Жニャと同じ先生というのはやっぱりしんどかったと思います。いったん出て、また戻ることもできますしね!

    そしてそして、ウルマノフ様にサインを頂く夢ですか!?素晴らしい!!なるほど、ファーファのロシアの香りを使えばいいのですね、そのポイントは気づきませんでした、私もやってみます!(笑)
    2014年03月17日 22:26
  • eco

    みーさいさん
    客観的とは言いきれないナンタラカンタラ…の部分が分かりにくくてすみません。とにかく、メンタルに問題を抱えてしまったように読めますね。いちど環境を変えて、また戻りたくなったら戻るのもありかなと思っています^^
    2014年03月17日 22:27

この記事へのトラックバック