ミーシン<トゥクタミシェワは5月17日にスイスへ発つ>

ミーシン先生は今でもランビエルがお好きなのですね。



2015年5月14日
アンドレイ・シモネンコ


アレクセイ・ミーシン

トゥクタミシェワは5月17日、スイスのランビエルのもとへプログラム作りに行く



 (前文略)

 「私とリーザはスイスのステファン・ランビエルのもとでプログラムを作るため、日曜日の便で発つ。そこで1週間過ごす」とミーシンが電話取材に答える。

 この専門家は、二度の世界チャンピオンであり2006年の五輪銀メダリストであるランビエルについて「かつて自分の生徒だった」と念押しする。「ステファンは、オリンピックでは大きな成功を収められなかったが、傑出したフィギュアスケーターだ。彼は私に深い尊敬の念を呼び起こす。それで私たちは彼を選んだ」とミーシンは説明した。




<原文>
http://rsport.ru/figure_skating/20150514/831660151.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • Микичка

    ところで、ロシアチームはそれぞれのコーチの元、アメリカ各地に遠征していますね。ミーシン・チームは先週カリフォルニアにいましたし、リプニツカヤやピトキーエフもマリナ・ズエワの元に来てますね。今NYにいるらしいですけど、会えなくて残念!
    先週はニュージャージーのリンクに、ニーナ・モゼーチームが来てました。タチアナとマキシム、クセニアとフョードルを含めてオリンピックレベルのペア&ダンスチームが6組くらい、同じリンクで練習していて、見ていてゾクゾクきましたよ!
    2015年05月19日 04:02
  • るしー

    ステファン本人としては成功したと思っているような?あのエキセントリックゼブラの涙は感動ものでしたしね。
    そして、あのネコさんからして、なるほど~先生の弟子たちだ~と納得ですよね。っというか先生の弟子たるノルマを果たすためだったとすると納得なのかな。(笑)

    リーザちゃん、エレガントセクシーなプログラムを希望です!羽ハネ白ドレスのお写真のような感じ!
    白いいかも~漆黒の髪に映えますよ~
    2015年05月20日 00:05
  • eco

    Микичкаさん
    ロシア語の話が先になってしまいましたが…トレーニングも元気に頑張っていらっしゃるご様子で、何よりです^^

    はい、ロシア選手たちがアメリカでのお写真をどんどんInstagram等にupしてくれるので、すごく楽しませてもらってます♪

    ターニャ&マックスに、クセニア&フョードルに、五輪クラスが6組ですか!?もう、お話を聞いてるだけでゾクゾクします!彼らが疾走して巻き起こる「風」を肌で感じてみたいな!!
    2015年05月20日 22:13
  • eco

    るしーさん
    「本人としては成功したと思っているような」って、その表現、すごくツボなんですけど!(笑)
    ただ、実は私、トリノのステファンの印象があまりなくて…、ちゃんと覚えてるのは表彰式だけ(笑)。しろっとしたЖにゃの隣でわんわん泣いてるのが可愛くて、可笑しくて。

    しかし、ミーシン先生が近年の外国人選手をこれほど褒めるって、彼以外にはほとんど例が無いですよね?愛されてるなー、すてふぁん君。

    そうそう、あの羽ハネの白ドレス!リーザちゃんにしか出せないゴージャスさを盛り込んだプロを期待~
    2015年05月20日 22:43

この記事へのトラックバック