マリニン<IOCの決定は「十分の一刑」のよう>

十分の一刑とは、「古代ローマの軍隊において行われた兵士に対する罰則」で、「罰を受ける集団の兵士の中から抽選で10人に1人を選び、その1人を他の9人で棍棒・石打などで処刑することを課せられた」(※wikipediaより)ものだそうです。
元記事からも少し足して訳しています。



2018年1月26日
クセニヤ・ラフノフスカヤ、セルゲイ・スタリコフ


マクシム・マリニン

IOCのロシア人に対する決定は、ローマ軍の十分の一刑 ― 10人に1人が首を切られる ― を想起させる



2006年トリノ五輪のチャンピオン、マクシム・マリニンは、国際オリンピック委員会(IOC)が多数のロシア人トップ選手たちを2018年平昌五輪に招待しないことについて、次のようにコメントした。


 IOCの決定には憤りを覚えるし、理解できません。大会に参加し勝利する機会を奪われた選手のことを思うと、悔しい。私たちは韓国へ派遣されるアスリートを気遣いましょう。そして、そうでない選手には気落ちしないよう願うのが相応しいでしょう。すぐに世界選手権があります。

 ― 今回のIOCの決定がスポーツ界に及ぼす影響は?

 この決定は、都合の悪い選手は今後だれでも、競技会から排除してもいいという前例をつくりました。ロシア人だけでなく、他の国の代表選手にも関わってくる可能性があります。

 IOCの制裁は、何らかの動かしがたい有罪の証拠というものがない中で行われ、そこには動機が存在しません。ローマ軍の「十分の一刑」を思い出しますね。10人に1人が首を切られるという、あれです。見せしめの鞭打ち刑ですよ。

 ― 女子シングルのロシア代表として五輪へ行くのは、アリーナ・ザギトワとエフゲニア・メドベージェワです。若い選手ですから、動揺に対処するのは難しくなるでしょうか?

 すべて上手くやれると信じています。大きな重圧がかかると思いますが、でも、彼女たちはとても強い。打ち壊すことなどできません。オリンピックでロシアの名誉を守るであろう選手たちは全員、私たちのヒーロー、ヒロインです。




<原文>
https://www.sports.ru/figure-skating/1059620332.html
<原文の元記事>
https://russian.rt.com/sport/article/474312-zhurova-marinin-rossiya-mok-oi


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

三毛猫コフィ
2018年01月27日 12:36
非人道的で理不尽で、北朝鮮の扱いと共に政治色入りすぎで理解不能です。
門前払いの選手の事で心が痛む。
2018年02月25日 22:08
三毛猫コフィさん
ピョンチャン五輪、終わってしまいましたね。ストルボワとブキンはなぜ出場できなかったんでしょうか…本当に悲しいです

この記事へのトラックバック