テーマ:コフトゥン

タラソワ<何も禁止する必要はないが、私ならこうする>

タラソワコーチがヤグディンのテレビ番組に出演。今年のロシア選手権についてコメントしました。 2018年12月29日 タチヤナ・タラソワ ジュニア選手のロシア選手権参加について「何も禁止する必要はないが、私ならこうする」 ソ連・ロシアのフィギュアスケートコーチ、タチヤナ・タラソワ氏が、先日行われたロシア選手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プルシェンコ<コフトゥンの新プログラムは気に入らない>

ユヅルだけでなく、ショーマの名前も出ていますね! 2016年9月16日、モスクワ アナトーリー・サモフヴァロフ コフトゥンの新プログラムを気に入らなかったと、プルシェンコが表明  フィギュアスケートの2度のオリンピックチャンピオン、エフゲーニー・プルシェンコが「R-Sport」の取材に対し、3度のロシアチャン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミーシン<コリャダの問題は安定感>

リプニツカヤのインタビュー訳を待ってくださっている方、ごめんなさい。バタバタしている間に世界選手権が始まってしまったので、また後日ゆっくり訳したいと思います。申し訳ないです。 コフトゥン選手はメンタルが弱いのかなぁと思っていたのですが、子どもの頃に身につけたジャンプテクニックが原因だとすると、ちょっと辛いものがありますねぇ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランビエル<ロシア選手を喜んでサポートする(上)>

リレハンメルのユース五輪でのインタビュー。スイス人とロシア人が英語で話して、それをロシア語にまとめたものだと思いますので、ざっくり読んでいただければ。 2016年2月19日 ニコライ・リャザンツェフ ステファン・ランビエル 喜んでロシアへ来て、若いスケーターをサポートしましょう  (前文略)  ―…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベルネル<プルシェンコを2度、信じなかった(下)>

《 ヨーロッパに現れるのは個人だけ 》  ― ヨーロッパの男子シングルのレベルは現在、ハビエル・フェルナンデスとロシア選手を除けば、それほど高くありません。あなたの目から見て何が問題なのでしょうか。  えっと、フェルナンデスとロシア選手だけじゃなく、イスラエルだってすごくパワフルで、アレクセイ・ビチェンコが銀メダルを獲りまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワシリエフ<コフトゥンではなくコリャダがロシアのフィギュアスケートを引き上げられる>

なかなか辛辣な内容ですが、ワシリエフコーチは元々サンクトペテルブルクの人なので、コフトゥン選手個人のことだけでなく、露フィギュアスケート界のモスクワ一極集中問題に一石を投じる意味も込められていると思います。 2016年1月29日 イリダル・サトヂノフ オレグ・ワシリエフ コフトゥンではなくコリャダが我々のフィギュ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

プルシェンコ、ロシア選手権優勝予想の賭けに負ける

3日前の記事ですが、ロシア選手権男子最終結果についてのプルシェンコさんの談話をご紹介します。 ロシア選手権も終わり、全日本選手権も終わり、今年も残りあと2日。そして、あと半月でメダル・ウィナーズ・オープン&ニューイヤー・オン・アイス!ジェーニャとカロリーナの演技が特に楽しみで今からワクワクしています。皆さま、よいお年をお迎えくださいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コフトゥン<なぜ厳しい判定をされたのかわからない>

コフトゥン君が腐ってしまいませんように… 2014年12月13日 マリヤ・スタロヴェロワ マクシム・コフトゥン なぜこれほど厳しい判定をされたのかわからない  今日は前回の世界選手権とまったく同じように滑ったのに、なぜこんなにきつい罰(判定)を受けたのかまったく分からない。10点も低い点をつけられた。悔しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブイアノワ<ソトニコワとリプニツカヤは友だちになれない(上)>

タイトルほどセンセーショナルな内容ではありませんが(笑)、なかなか楽しいインタビュー記事だと思います。世界選手権のエントリーを見ると補欠になっていますが、どうなるんでしょうね?ポゴリラヤも見たいけど、やっぱりアデリナを見たいなー。 2014年3月5日 インナ・フォミナ ソトニコワのコーチ アデリナはユリア・リプニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タラソワ<コフトゥンは青い滑りをした>

似たような内容の記事がいくつか出ているので、それを参考に足したり引いたりしてちょっと適当に訳しています。 ブイアノワコーチももう50歳なのですが、タラソワコーチから見れば娘みたいなものなのでしょうか?そして、66歳の自分は150年スケートをやっていると…まさに荒れ地の魔女のような発言(笑)。でも、いつもどおり若いコーチ、若い選手への愛…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

タラソワ<ロシアのダンスカップルに五輪メダルを獲ってほしい(1)>

競技プログラムからEXナンバーになった「キャッツ」の動画を貼っておきます。 2013年8月27日 エレーナ・ヴァイツェホフスカヤ タチヤナ・タラソワ ソチ五輪でロシアのダンスカップルにメダルを獲ってほしい  ナショナルチームのコンサルタントを務める名コーチが 目前に迫ったシーズンについて考察する  タラ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タラソワ<コフトゥンは本物のフィギュアスケーターになった>

久々のタラソワ節。やっぱりこれを聞かないとシーズンが始まりません^^; 2013年8月17日、モスクワ アナトリー・サモフヴァロフ タチヤナ・タラソワ 今年マクシム・コフトゥンは 本物のフィギュアスケーターになった  「ロシアのマクシム・コフトゥンは非常に腕を上げ、ハイレベルなフィギュアスケートを見せるよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

<ソトニコワはとても大人になった(下)>ブイアノワ

さすがは五輪イヤー、シーズンオフでも記事がわんさか出るわ出るわで、例年のオフのようにのんびりできません。週休3日あればもっと訳せるのに(笑) ソトニコワとコフトゥン、とても良い練習パートナーみたいですね^^  ― ソトニコワにとって本格的なシニアシーズンの1年目でしたね。彼女はそこから何を得たと見ていますか。  実…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

<ソトニコワはとても大人になった(上)>ブイアノワ

リンク買い占めの話がさらっと流れているところが、さすがロシアという感じ。後半には真央ちゃんの話も出てきます。訳はちょっとごまかしておりますm(__)m 2013年6月3日 エレーナ・ヴァイツェホフスカヤ エレーナ・ブイアノワ ソトニコワはとても大人になった  (前文略)  CSKAへ来て秘密の創造…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コフトゥン<マオと日本のファン向けのビデオを撮った>

ロシア語の「~チカ」は日本語の「ちゃん」みたいなものですが、よく似た響きですごくかわいいですよね。マックス&マオチカはどんな日本語をしゃべって(しゃべらされて?)るんでしょうか?^^ 2013年5月23日 マリア・ヴォロビヨワ マクシム・コフトゥン マオ・アサダと一緒に日本のファン向けのビデオを撮って そこで僕…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

<マックス・パルィチはラップを書く>エレーナ・ブイアノワ

コフトゥン君の正式な名前(名・父称・姓)はマクシム・パヴロヴィチ・コフトゥン。「マックス・パルィチ」というのは、その名・父称を短縮した言い方のようですが、若い人が名・父称で呼ばれることは普通ありません。なのになぜ彼にはそんなニックネームがついているのか?というお話。独創的=変わり者ってことですよね(笑)。アデリナの話も出てきます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メンショフは新たな愛に出会った

見るからにゴシップ色たっぷりなサイトにメンショフ選手の記事が。いちおう本人のインタビューなので嘘はないにしても、多少の脚色はありそうですからそのあたり(&翻訳の問題)を差し引いて読んでいただければと思います。アルテミエワ選手、美人さんですね! 2013年3月11日 セルゲイ・ダドゥイギン メンショフは新たな愛に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

<馬鹿はチャンピオンになれない(1)>タチヤナ・タラソワ

多岐にわたる内容で、とても面白いインタビューだと思います。長いので挫折してしまうかもしれませんが、いちおう全4回の予定で訳していきます。荒川さん、真央ちゃん、高橋君、ローリー・ニコルの名前も出てきます。 2013年1月31日 エレーナ・ヴァイツェホフスカヤ タチヤナ・タラソワ 馬鹿が偉大なチャンピオンになることは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸せなタラソワ

ヴォロノフ選手に頑張ってほしいと思っていましたが コフトゥン選手の演技はとても良かったですね! そして本人以上に目立っていたタラソワさんの コメント部分のみご紹介します! 2013年1月26日 アンドレイ・シモネンコ コフトゥン選手を立ち上がらせることができて タラソワは幸せを感じている  (コメント部分…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

<議論すべきはメンショフではなくプルシェンコのこと(上)>ヴァイツェホフスカヤ

ユーロの派遣メンバーをめぐり、ロシアフィギュアスケート界が揺れています。連盟に批判的な発言はすでにあちこちで英訳・和訳されているようなので、逆に連盟寄りの意見を訳してみたいと思います。タラソワコーチと親しい著名なスポーツライターであり、モントリオール五輪の金メダリスト(飛び込み競技)、ヴァイツェホフスカヤ女史のコラムです。 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more