テーマ:デニス・テン

ブイアノワ<CSKAは悲しみに包まれている>

テン君、さようなら。あなたのシルクロード、あなたのショスタコーヴィチ、あなたのアーティスト2部作、あなたにしかできないユニークなプログラムの数々を忘れません。テン君、さようなら。あなたの気品あふれるノーブルな滑りを決して忘れません。さようなら。どうぞ安らかに。 2018年7月19日、モスクワ アナトーリー・サモフヴァロフ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ブイアノワ<デニス・テンは天才だった>

やっと少し気持ちが落ち着いてきたので、デニス・テン選手が本格的に指導を受けた最初のコーチ、エレーナ・ブイアノワのコメントを訳しました。 2018年7月19日、モスクワ アナトーリー・サモフヴァロフ エレーナ・ブイアノワ デニスは天才で、こういう人物はほんの一握りしか生まれてこない 非業の死を遂げたカザフスタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランビエル<テンは現在最高のスケーター>

カザフスタンのサイトにランビエルのロングインタビューが掲載されました。これはそのほんの一部をロシアのサイトが取りあげたもの。「スイス人の英語→カザフスタンのロシア語→素人翻訳の日本語」なので、ニュアンスはきっと違ってきていると思うのですが、それでもランビエルらしい受け答えだなと思ったので訳してみました。Art on Iceを観に行きたか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デニス・テン<コーチになることを考えている>

他のインタビュー記事を読むと、子どもの頃はテニスや空手や水泳を習っていたとか、夢は俳優か映画監督になることだったとか、昔は合唱をやっていて今でもピアノやソルフェージュが恋しくなるとか、非常に多才なテン君。引退後は自分の好きな道を歩んでくれればと思いますが、今はまだまだスケートをしていて欲しいですね! 2013年5月19日 ア…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デニス・テンがマスタークラスを開講

来週24日、カザフスタンで「デニス・テン&フレンズ」というアイスショーが開催されるそうです。出演メンバーはジュベール、コストナー、ランビエール、スルツカヤ…超豪華ですね! (訳はちょっと適当。オフモードなものでスミマセン) 2013年5月19日 Vesti.kz デニス・テンがアルマトイでマスタークラスを開講 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<プルシェンコは五輪でどんな結果でも出せる>アベルブフ

2002年のソルトレイク五輪銀メダリストのイリヤ・アベルブフの談話。プルシェンコさんとはお友達ではないはずですが、いちおうエールを送ってますよね? 2013年4月9日 アンドレイ・シモネンコ イリヤ・アベルブフ プルシェンコは五輪でどんな結果でも出せる  (前文略)  「私は医者ではないのでジェー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<自分の力で勝ち取った銀メダル(下)>デニス・テン

 ― チャンの演技は見ていましたか?  僕はパトリックがどんな滑りをしたか知らなかったので、自分の得点が出ても、フリーで彼を上回ったことが分かりませんでした。チャンの演技は見ていませんでしたが、音楽は聞こえていました。彼の使っている曲はとてもよく知っているんです。アクセルを跳ぶメロディーのところで観客の反応が聞こえてきて、パトリッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

<自分の力で勝ち取った銀メダル(上)>デニス・テン

テン君の秘密のガレージを覗いてみたいです(笑) 2013年3月20日 マリア・ヴォロビヨワ デニス・テン もし金メダルを獲っていたならそれは偶然。 自分で掴み取ったしかるべき2位だと思う!  (前文略)  ― デニス、世界選手権が終わりましたね。今どんなお気持ちですか?  相変わらず幸せで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<デニス・テンの銀メダルは重要なトレンド>ルカヴィツィン

メンショフやマカロワを指導している ルカヴィツィンコーチの談話です。 2013年3月16日、ロンドン(カナダ) アンドレイ・シモネンコ テン選手の世界選手権銀メダルは重要なトレンド ― 専門家談  (前文略)  今回の世界選手権でテンは、4度目の世界チャンピオンとなったカナダのパトリック・チャ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デニス・テンはこんな結末を予想していなかった

カザフスタンのデニス・テン君の母国語はロシア語です! (これはプレカンの内容なので、英語で喋っているかもしれません) 2013年3月16日、ロンドン(カナダ) アンドレイ・シモネンコ フィギュアスケートのテン選手は 今シーズンが世界選手権の銀メダルで 終わるとは予想していなかった  世界フィギュアスケート選…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

<テンはキャロルのもとで目に見えて成長している>ユーリ・グシコフ

NHK杯直後の古いインタビューなのですが 安心していていいような、逆に不安なような どちらにも読める内容のように思います。 ヴォドレゾワコーチとキャロルコーチとでは 何もかもが随分と違うのでしょうね… デニス・テン選手、がんばって! 2010年11月1日 sports.ru ユーリ・グシコフ テンはキャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリンピックのあらゆる戦い(デニス・テン情報)

本日付のカザフスタンの新聞『メガロポリス』の記事です。 カザフスタンでは来年「アジア冬季競技大会」も開催されますし 国家としての意気込みが感じられるように思います。 2010年5月24日 レオニード・ユリエフ オリンピックのあらゆる戦い  カザフスタンで最も好成績をおさめているフィギュアスケーター、デニス…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

<タラソワが怒鳴るのは必要があるから>デニス・テン

少なくとも10日前には里帰りしているはずのデニス・テン。 カザフの昨日付のメディアにやっとインタビューが出ました。 「THE ICE」のスタッフ、おそるべし!(笑) デニス・テン タラソワが怒鳴るのは必要があるから  カザフスタンの若きフィギュアスケーター、デニス・テンは、我が国のスポーツ界における今年最大の発…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

エレーナ・ヴォドレゾワのカザフスタン司令部(上)

カザフスタンの『キャラバン』というメディアの記事。 ヴォドレゾワチームは現在カザフスタンで2週間のキャンプ中で (もうそろそろ終わりかもしれませんが) 短期間とはいえ、故郷でトレーニングをすることができて テン選手もきっととても嬉しかったのではないでしょうか。 デニス・テン、プルシェンコ、ゲデヴァニシヴィリ、 ヴォドレゾワ自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デニス・テンQ&A-2009.7.31

実は、出典のはっきりしないものを取り上げてしまいました。 サイトそのものはハングルなので、さっぱり読めなくて… テン選手本人が答えているのは間違いないと思うのですが どんな方法で質問をしたのかなどは分かりません。 韓国語の堪能な方がいらっしゃいましたら 教えて頂けるととてもありがたいです<(_ _)> …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

<自宅は生徒立ち入り禁止(3)>エレーナ・ブイアノワ

デニス・テン選手の部分を先に訳しました。 デニス  ― デニス・テンは、どこからあなたのグループへやって来たのですか?  最初に彼を見たのは、オジンツォフで開かれた、子どもたちの何かの試合でした。デニスはまだ本当に小さくて、ジャンプはほとんど跳べませんでした。なのにとても芸術的で「姿になって」いたのものです…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

<曾曾曾祖父の名に恥じない自分でありたい(下)>デニス・テン

テーマ設定が1記事につき3項目までしかできないのですが この記事にはヤグディン、クーリック、ライサチェク、ジュベール、 そして浅田真央ちゃんが登場します。  ― 世界選手権の中継を見ながら、多くのロシア人ファンたちは肘を噛んで(残念がって)こう思ったものです。「おい、なぜ彼はロシア人じゃないんだ?!」と。競技国籍の変更…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

<曾曾曾祖父の名に恥じない自分でありたい(上)>デニス・テン

6/14 すみません、初歩的かつ重大な間違いがありましたので、赤字で訂正しました。 デニス少年のボーイソプラノ、いちど聞いてみたかったです♪ デニス・テン 曾曾曾祖父は大韓帝国の名将ミンギンホ。 それにふさわしい自分でありたい。  冬季五輪プレシーズンにおいてフィギュアスケート界最大の発見となったのは、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

<太陽の光> デニス・テン

前回のエントリーとは時期が前後しますが ロサンゼルスからいったんモスクワへ戻って カザフへ帰る前の時点のインタビューです。 タイトルは原題どおりです。 太陽の光 デニス・テン  (前文・略)  ― デニス、どうやってトレーニングと普段の学校の勉強とを両立させているのですか?  皆さん、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

<氷にキスされた者> デニス・テン

2015/4/5 最近、この記事へのアクセスが増えているので読みなおしてみました。当時わからなかった部分がかなりわかるようになっていたので、「(?)」を外して訳文を修正しました。 15歳にしては冷静な受け答えだなぁと思いました。 別のインタビューでは、 「とにかくオリンピックでみんなを驚かせたい。  それが来シーズンの僕の目…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

<フリープログラムでスタオベをもらった>デニス・テン

ランビエルも直接「おめでとう」を言ったのでしょうか?? 未来のスター、デニス・テン選手、がんばって!!  デニス・テンが祖国へ帰ってきた。アルマアタ空港で、近親者や友人たちが15歳のフィギュアスケーターを出迎えた。  シニアの世界選手権には初出場のデニスだったが、彼は先週ロサンゼルスでセンセーションを巻き起こした。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more