テーマ:リプニツカヤ

リプニツカヤ<どう生きるべきか理解しようとするのをやめた(3)>

ピョンチャンが終わったら19歳。年が行きすぎてる。  ― 生活様式を変えて、ソチに慣れるのにどれぐらいかかりましたか。  最初の頃はちょっと腰を下ろすこともできませんでした。すべてが新しくて。計画していたことをやり遂げようと目の回るような忙しさでした。しょっちゅう寝坊して朝の練習に間に合いませんでした。モスクワでは滑…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リプニツカヤ<どう生きるべきか理解しようとするのをやめた(2)>

ジュニアと戦うのは難しくなるだろう  ― この数か月、あなたはたった一つの質問に対して、自分で自分に答えを出さなくてはいけなかったのではありませんか。  スケートを続けたいかどうかですか?はい、続けたいです。自分の何かが低下してしまうことがあるのは確かだし、すべてうまく行くときも、逆に何もかも思いどおりに行かないこともあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リプニツカヤ<どう生きるべきか理解しようとするのをやめた(1)>

リプニツカヤ選手のロングインタビュー。とても細かいところまで語ってくれています。全4~5回の予定で少しずつ訳していきたいと思います。 2016年3月20日 エレーナ・ヴァイツェホフスカヤ ユリヤ・リプニツカヤ ある時点で私はどう生きるべきか理解しようとするのをやめた 五輪チャンピオンが自身のキャリアで最も難しか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ブッテルスカヤ<リプニツカヤはテクニックを変える必要がある>

「ブトゥィルスカヤ」が原語に近い発音だと思いますが、昔から慣れ親しんでいる「ブッテルスカヤ」表記にしています。26歳で初めて世界女王になった彼女が言うのですから、きっとうまく行くと信じたいです! 2016年2月3日 セメン・ガリケヴィチ マリア・ブッテルスカヤ リプニツカヤは明白にテクニックを変える必要があり、ウルマ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウルマノフ<リプニツカヤとの初練習は実り多いものだった>

第一報です。 2015年11月23日、モスクワ タス通信アルチョム・クズネッツォフ記者 ウルマノフコーチ ユリア・リプニツカヤとの初練習は実り多いものだった  (前文略)  「ユリアは昨日ソチへ来て、そして今日が初練習でした。とてもうまく行ったし、実り多いものだったと思います。いま私が言えるのはこれだけで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ズエワ<リプニツカヤの困難な成長期は過ぎ去る>

ズエワさんはリプニツカヤに3プロ、ピトケーエフにFSを振り付けました。ズエワの言葉の部分のみご紹介します。 2015年10月25日 アナトーリー・サモフヴァロフ マリーナ・ズエワ リプニツカヤは子ども時代から娘時代への辛い移行期に苦しんでいるが、しかしそれは過ぎ去っていく  (抜粋)  「ユーリャには時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リプニツカヤ<シーズン中にすべて修正されるはず>

フィンランディア杯2位という結果を受けてのインタビューです。 たしかにジャンプは安定していませんでしたが、スピンやスパイラルはますます美しく、表現力も増していると感じました。リーザのように大復活する日を楽しみにしています! そして本郷さんの成長ぶりにも驚きました!優勝おめでとうございます!! 2015年10月12日 タチ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リプニツカヤ<気持と心を持ってリンクへ戻ってきた>

10/12 2:40 最後の1行の訳を少し修正しました。 フィンランディア杯SP後のインタビュー。FSが始まる前に取り急ぎUP! 2015年10月11日 タチヤナ・フレイド ユリア・リプニツカヤ 気持と心を持ってリンクへ戻ってきた  (前文略)  「最初の演技は私たちが予想していたとおりになりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タラソワ<リプニツカヤはソチの状態に戻っていない>

ロシア代表チームのテストスケートを終えて、リプニツカヤ、ラジオノワ、トゥクタミシェワについてタラソワコーチがコメントを出しています。 2015年9月16日 アナトリー・サモフヴァロフ タラソワ リプニツカヤは今のところ2014年ソチ五輪のコンディションまで戻っていない  「リプニツカヤが元通りになってほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リプニツカヤ<ズエワとの練習は喜びだった>

ロシア代表チームのテストスケートがいよいよ始まりました!動画を見ましたが、ユーリャはすごいイメチェンですね。これからどんなロックンロールになっていくのでしょうか。 2015年9月12日 TASS通信アルチョム・クズネッツォフ記者 ユリア・リプニツカヤ ズエワのもとでは毎回のトレーニングが終わるたびに嬉しさで輝いた …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トゥクタミシェワ<私を泣かせるのはとても大変(4・完)>

最後まで無遠慮な質問続きでしたが…ユーリャと仲がいいという話を聞けたのは嬉しかったです。 リーザの今年の多試合連戦についてミーシンコーチは「テニスのメソッド」と仰っていました。テニスのトッププレーヤーたちは数日後には次の試合に入っていくし、自分もヤグディンやプルシェンコの時代に実際にとっていた方法だと。久々のソッドが功を奏して、ファイ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

リプニツカヤ<ジャンプ2本分の力しかなかった>

GPフランス大会はラジオノワ選手の圧勝でしたが、リプニツカヤ選手も中国大会からぐっと上げてきて、堂々の2位でファイナル入り決定。新衣装も素敵でしたね! 2014年11月22日 スヴェトラーナ・ヴェクリチェワ ユリヤ・リプニツカヤ すごく疲れた。 文字どおり最初のジャンプ2本分の力しかなかった  (前文略) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アベルブフ<最初リプニツカヤはジュリエットになるのを断った>

二転三転したリプニツカヤのFS。パーフェクト・センスで作りかけたけれどうまく行かず、ムーランをテストスケートに持って行ったらダメ出しされて、結局ロミジュリに落ち着いた模様。でも、ロミオのいない、毒も飲まないジュリエットってちょっと斬新ですね。 2014年9月15日 イネッサ・ラスカゾワ 最初ユーリャはジュリエットに…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ソトニコワ<みんなに忘れられて成長できた(1)>

全6~7回の長丁場になりそうですが、ざっと通して読んで私自身が感動したので、時間がかかってもなんとか完訳したいと思っています。しかし、ロシアのメディアはいつもながら本当に酷な質問をしますねぇ。でも、それがアデリナの素晴らしい答えを導き出したと思えば、グッジョブと言えるのかも。 2014年5月5日 アンドレイ・ワンデンコ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【必ずお読みください!】

前回・前々回のエントリー「リプニツカヤ<恋はしたけど、もう嫌になった>」は、Womanというサイトに掲載されていたインタビューを訳したものですが、本人が発言していない内容が含まれている可能性が高いです。 今日(2014/4/6)リプニツカヤ本人が自身のSNSで「Womanのインタビューには応じていない」と書き込んでいます。フコンタ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

リプニツカヤ<恋はしたけど、もう嫌になった(下)>

※この記事には、本人が発言していない内容が含まれている可能性が高いです。こちらをお読みください。 ※「嫌になった」のは恋そのものではなく、相手のことです。良い訳が浮かばないのですが、もう愛想がつきたとか、もうその恋は終わったとか、そういう意味です。紛らわしくてすみません。 早々に逃げ出したというパーティーにはイリカツも参加し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リプニツカヤ<恋はしたけど、もう嫌になった(上)>

※この記事には、本人が発言していない内容が含まれている可能性が高いです。こちらをお読みください。 リプニツカヤがOGとしてモスクワのスポーツセンター「サンボ70」を訪れました。子どもたちとの交流等の行事、記者会見につづき、Woman.ruという女性向けサイトのインタビューに応じたようです。タイトルをうまく訳せなくて申し訳ないのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リプニツカヤ<世界選手権でクリーンに滑りたい>

3/20 18:55 誤訳に気づきましたので赤字で訂正しました。申し訳ないです。 帰国して1週間ずっと日本のことを語ってくれていたのですね。 明日にでも、日本の夕陽をもう一度じっくり見なおしてみます! 2014年3月19日 ヴェロニカ・ソヴェトワ ユリア・リプニツカヤ 日本の世界選手権でクリーンな 演技…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

リプニツカヤ<スピルバーグの手紙はまだ届いていない>

ひとつ前のエントリーの、スピルバーグの部分がもう少し詳しく語られています。手紙はいったい誰が持っているんでしょう?タラソワさん?? 2014年3月14日 イネッサ・ラスカゾワ ユリア・リプニツカヤ スピルバーグの手紙は結局 私の手元に届いていない  (前文略)  スピルバーグの手紙は結局、私には届い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リプニツカヤは教科書をめくりながら世界選手権の準備をする

「来シーズンから女子も4回転時代に突入!」というユリアの予言は果たして当たるのでしょうか? まずはその前に、ワールドで悔いのない演技をして、大好きな馬たちと幸せな時を過ごせますように! 2014年3月14日、モスクワ イタルタス通信 マリーナ・バンツェキナ特派員 ユリア・リプニツカヤは 学校の教科書をめくりな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブイアノワ<ソトニコワとリプニツカヤは友だちになれない(下)>

 ― 演技の直前、あなたはアデリナの気持ちをどんなふうに調整するのでしょうか。彼女に何を話しているのですか?  彼女の方からいつも私の手を取るんです。どうやら気持ちが楽になるみたい。お決まりのフレーズや呪文のようなものは、私たちの間にはありません。少なくともオリンピックで私が彼女に何を言ったかは、覚えてないわ!  ― 多くの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リプニツカヤがパラリンピックの聖火リレーランナーに

「ライフ・イズ・ビューティフル」のところは、おそらく、同名映画のタイトル、もしくは、その元になったトロツキーの言葉にかけて言っているんじゃないかと思います。 2014年3月2日 アリョーナ・シロワ フィギュアスケーターのリプニツカヤは パラリンピック前に選手たちをサポート できることを喜んでいる  (前文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リプニツカヤはFSに変更を加えた

40分ぐらい前の記事です。 2014年3月2日 ワシリー・コノフ リプニツカヤが世界選手権を前に フリープログラムに変更を加えた  (前文略)  世界選手権に向けて、他の試合と同じように準備します。欠場するなんて考えもしませんでした。欠場する人はすればいいですが、私はしません。  私たちは、フリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リプニツカヤ<五輪金メダルを獲ることを6歳からわかっていた>

金曜日に行われた共同記者会見の内容です。「6歳の時から自分が五輪に出るとわかっていた」という話は、まちるださんのブログに詳しいですが、4歳でロシア国歌を覚えて、2段ベッドを表彰台に見立てて歌っていたそうです。アデリナとの素敵なライバル関係が長く続きますように。 2014年2月21日 イズベスチヤ 写真:マラット・アブルハチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トゥトベリーゼ<リプニツカヤは子どもじゃなくて選手>

リプニツカヤのコーチ、トゥトベリーゼのインタビュー。いつもこんな感じで生徒に厳しく接し、かつ生徒を外敵から守っているのでしょうか。 2014年2月19日 アルチョム・アガポフ エテリ・トゥトベリーゼ 「リプニツカヤは子どもじゃない、スポーツ選手よ」  (前文)  何と言えばいいか。これがスポーツな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リプニツカヤ<SP終盤は足の感覚がなかった>

ソチオリンピック女子SP。いろんな意味でとても五輪らしかった。 2014年2月19日 アルチョム・アガポフ ユリヤ・リプニツカヤ ショートプログラム終盤ごろは足の感覚がなかった  (前文略)  リンクがとても暑くて。言い訳にはならないけど、息がしにくかったです。プログラムの初めはすべて順調でしたが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゴールド<リプニツカヤはマシン>

もちろん元は英語なので、ニュアンスは変わっていると思うのですが、リプニツカヤに対するゴールド選手とエドモンド選手との見方の違いが興味深かったので、訳してみました。 2014年2月15日 イタルタス通信 グレイシー・ゴールド リプニツカヤは本物の“マシン”で とびきりの選手  (前文略)  「ユリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤグディン<リプニツカヤは軽々と五輪チャンプになれる>

プルシェンコのSPにはヤグディンも納得だった様子。フリーの方は、まぁ、かなり色々と仰りたいことがあるのでしょう。ベスト・オブ・ヤグディンとか絶対しなさそうですし(笑) 2014年2月10日 アナスタシア・ボグダノワ アレクセイ・ヤグディン リプニツカヤは軽々と金メダルを獲れる  フィギュアスケートの五輪チャ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

リプニツカヤはモスクワで個人戦の準備をする

新種目のフィギュアスケート団体戦。ロシアが初代チャンピオンに輝きましたね!ホームの利があるとはいえ、チーム全員がほぼパーフェクトな演技をしたのは素晴らしかったと思います。特に15歳のリプニツカヤの強心臓には驚くばかりです。 2014年2月9日 イタルタス通信 ロシアのフィギュアスケート選手リプニツカヤは 五輪の個人戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more