ロシア語自習室

アクセスカウンタ

zoom RSS どんなに辛くても、痛くても…(上)<エフゲーニー・プルシェンコ>

<<   作成日時 : 2011/09/25 14:48   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 67 / トラックバック 0 / コメント 12

9/28 意味を逆に取っていたところがあったので赤字で訂正しました。
他にもちょこちょこと修正しています。やっぱり難しい…


プルシェンコ選手のロングインタビュー。
Sovsport.ruのロシア語はいつもよく分からなくて
ちょっと怪しい訳になってしまうかもしれませんが
赤裸々で泣ける内容なのでご紹介したいと思います。



2011年9月21日
I.ラスカゾワ

エフゲーニー・プルシェンコ
どんなに辛くても、痛くても…


 自分が愛されていることを、「こんなにも」愛されていることを知っていれば、あらゆるものに立ち向かって行くことができるだろう。また、あらゆる難所をくぐり抜けることができるだろう。辛さを、痛みを、そして他の誰もが「私には無理だ」というものをくぐり抜けられるだろう。(?)
 ジェーニャ・プルシェンコがファンからどれほど愛されているか、私はそれにとても感動させられた。ルブリョフカのリンクで最初の滑走(※9月3日だと思います)を終えた彼は、ファンたちと1時間ほど立ちっぱなしでいた。

 ファンは彼をやさしく解放したりはしなかった(?)。そしてプルシェンコも足の痛みのことは一度も口に出さなかったし、顔に出すこともなかった。

 ― ジェーニャ、出番前にみんなであなたのモットーを叫んでもいいかしら?最初のタトゥーに彫ってある「道を征するのはその道を進む者だ(千里の道も一歩から?)」という言葉だけれど、反対じゃないかしら?
 ― 素晴らしい考えだよ ― とプルシェンコは大真面目に同意する ― 賛成に決まってる!
 ― 叫び声でうまく集中できないんじゃ?
 ― 何を言ってるの?!そういう声援がどれほど僕を奮い立たせてくれるか、君たちが分かるといいんだけど。
 ― でもアルトゥール・ガチンスキーは、そのせいでジャンプを失敗するときがあるって言ってたわ。 
プルシェンコは礼儀にかなった間を置く。それは、アルトゥールの若さをほのめかすものだ。
 ― アルトゥールは良い選手だよ。彼には大きな未来がある。
 ― なぜ新しいタトゥーには奥さんの名前だけで、坊やの名前はないの?
 ― イェゴールの名前は、ヤナとの間に生まれてくる子どもと一緒に彫るよ。


<この夏は大惨事だった>

 私は、彼を引きとめようと苛立つこともなく待っていた。その間ジェーニャは写真撮影に応じ、ビデオカメラの前ですべての要求や質問に答えていた。ひと気のなくなった「Katok.ru」の観客席の、私の隣に座って。

 ― ジェーニャ、今回あなたが本当に出場するのか、最後まで疑われていました。自分を観衆の裁きにかける意味があるのかどうか、迷っていたのですか。

 いいえ、そうじゃありません。ノヴォゴルスクで非公開のテストスケートが行われた時に、連盟とは結論を出していました。きちんと話し合って、エキシビションを2つ滑るということで合意しました。僕にとってはこれもテストスケートみたいなもの。ただエキシビションナンバーを滑るというだけで、難度の高いエレメンツ、トリプルアクセル、3回転ジャンプが入っています。4回転を跳ぼうとしたんですが、3回転しか跳べませんでした。

 ― なぜ跳べなかったのですか。

 たぶん、長い間お客さんの前で「滑っていなかった」せいでしょう。とにかく5カ月間、僕は観客の前に出ていなかったし、手術もあったし、これでは忘れてしまいます。そう、感覚を忘れてしまうんです!

 ― でも、それは嬉しい興奮なのでは?

 もちろん嬉しいです。次は4回転をやってみます。

 ― 少し前に手術を受けられましたね。どうしてもその必要があったのでしょうか。手術をしなければならないのは、ほかに選択肢がまったく無い場合だけだと思うのですが。

 この問題をおそらく5年ぐらい抱えていました。左ひざの手術をするという決断を下さないままに。半月板です。でも、僕はこの先3年間を見据えていて、2014年まで第一線にとどまるつもりなので、いま手術をする必要があると分かったんです。半月板の一部を切り取ったのですが、傷の治りは、率直に言ってとても悪いです。回復がとても遅くて大変で。でも、なんでもありません。痛みの中で難度の高いエレメンツを跳びますよ。新しいプログラムはできています。フリーもショートも。あとはどんどん磨きをかけるだけです。

 ― 今いちばん大変なことは?

 全部です!

 ― 敢えて言うなら?

 この夏はものすごく大変でした。夏は大惨事でした。本格的に基礎体力づくり、振付、氷上練習を始めたからです。2日間トレーニングをして…もうたくさんだ!という感じでした。筋肉が打ちのめされて、どこもかしこも痛くて。何度かやめたいと思いました。こんな挑戦的すぎる考えは捨てなくちゃ、年齢も違うし、筋肉も違うし、耐えがたい痛みだし…でも、大丈夫!この境界線は踏み超え(危機は乗り切り)ました。コーチのアレクセイ・ニコラエヴィチ・ミーシンとヴィタリー・バリキンに感謝しています。彼は僕の個人的なフィジカルトレーニングの専門家なんです。それから、僕をいつも支えてくれる妻にも…

 ― あなたを特に奮起させたのはどなたですか。

 いくつかの局面があって…事実上、手詰まりでした。絶望感に襲われ、見込みが無いと感じました。気力が失せて、何もできませんでした。トレーニングから引き揚げました。ノヴォゴルスクからまっすぐペテルブルクへ、荷物をまとめて帰る用意はできていました。ショーやエキシビションで滑ればいいって。ショーというのは、あくまでもショーなんです。大きな大会に向けて行うような消耗の激しい練習はありません。この夏の練習は、そういう精神的にも肉体的にももう耐えられないものに思えたんです。

 誰が僕を特に奮起させたか…みんなそれぞれにです。「ジェーニ、君は何を望んでる?手術後1ヵ月で4回転を跳ぶこと?!落ち着きなさい!」と言われました。彼らの言うことを聞いているうちに、彼らの方が正しいということが分かってきて、そして少しずつこう感じるようになりました。自分には基本的に賢明さと辛抱強さが足りないって。

 ― その4回転についての言葉は、どちらかというと教授があなたに言いきかせたもので、奥さまは違うことを仰っていたのではありませんか。

 いいえ、僕と親しい人、僕を愛してくれている人、僕が愛している人たちは、フィギュアスケートのことをよく知っていて…たしかに妻は4回転の技術を持っていないかもしれません。とても難しいですからね。でも、僕の間違いの本質がどこにあるのか、彼女は正しく理解していました。僕は本当に間違いを犯しました。強行突破しようとしたんです。すべてのことをすぐにやりたいと望み、実際には、手術した足をいっそう傷つけただけでした。不必要に急いでしまった後遺症を今も感じています。

 (つづく)



<原文>
http://www.sovsport.ru/gazeta/article-item/481920
<英訳(参考)>
http://evgeni-plushenko.com/forum/viewtopic.php?f=3&t=6&p=58584#p58584

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 67
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
おじゃまします
ジェーニャの記事はいつも胸を打ちますね
ファンのためにファンを不安にさせ心配させ、最後には興奮と感動を与えるのがジェーニャなのかなと思います
私は今でも五輪の映像を見るのが辛いのですが^^;
またジェーニャが試合に出て喜びを感じるのを見たいなと思いました
後半も楽しみにしています!和訳ありがとうございます
石田
2011/09/25 20:22
感動して、そして胸に突き刺さるようなインタビューでした。彼ほどの人でも「焦る」ということがあるんですね。
どうしてこんなにチャレンジングでいられるのでしょうか? それが出来ない私たちに再び素晴らしい夢を見せてください。人生というものを見せてください。ジェーニャへ。
ペケモジャ
2011/09/28 03:54
石田さん
「ファンのためにファンを不安にさせ心配させ、最後には興奮と感動を与えるのがジェーニャ」…名言ですね。本当にそういう人だと思います。私も五輪の映像を見るのは複雑な気分になるので、直前のユーロを見る方がいいですね。
後半の訳ですが、すみません、諸事情でなかなか進まなくて…頑張ります(^^;
eco
2011/09/28 23:26
ペケモジャさん
すみません!ときどきお邪魔させて頂いてはいるのですが、なかなかコメントを書くことができず…またお訪ねいただき申し訳ないですm(__)m
ジェーニャには、とんでもなく人間離れしたものと、あまりに人間的すぎるものとが同居しているような感じがして、そこがたまらなく魅力的で胸を打たれるというか…素晴らしい夢を見せてほしいです!
eco
2011/09/28 23:46
まったくこの子ときたら。
そんなこったろうと思ってましたよ。
ヤナさん、今度また無茶しようとしたら、
た〜くさんおしりぺんぺんしてやってね!!

JOはリーザちゃんが出るんですね!ほとんどロシア・・
楽しみ!でもTVで見られるのはまだ先だあ・・
BSでしか見れないので。
地方いじめかよBSJAPAN・・
軽々しく現地にすら行けないのに、TVも遅れてしか見れないなんて、あほ空しいぞ!
るしー
2011/09/30 20:09
るしーさん
JOのリーザちゃん、すごかったですよー。なんとなく見るともなく見ていたうちの両親も、「おおっ」という感じで大注目してました。放映まで楽しみにお待ちく・・・(泣)

そしてジェーニャ!!月曜日からトレーニングを開始できるそうです!!よかった、よかった・・・(ひとまずは・涙)
eco
2011/10/01 23:32
こんばんは。
いつも ありがとうございます。
JOにジェーニャが参加しなかったので、とても残念だったのですが、納得しました。
彼が、元気で滑ってくれるだけで、満足です。
無理はしないで!という、叫びをロシアにまで届けたいです。 昔の【イケイケ 天才】状態のジェーニャも大好きでしたが、最近の【悩める】ジェーニャはさらに好きです。 後半 期待しています。
pulusamasuki
2011/10/13 00:15
pulusamasukiさん
すみません!!最近ぜんぜん翻訳する時間が取れなくて(涙)。私も訳したいのですが…もう少ししたら落ち着くかもしれませんので、気長にお待ち頂ければ幸いですm(__)m
ツイッターによると、手を怪我してしまったみたいですが、足の方は良くなったみたいですね!決して無理はしてほしくありませんが、ロシア選手権で元気な姿が見られたら最高ですね!!
eco
2011/10/18 23:50
ecoさま、こんにちは!ジェーニャ、ロシアナショナル優勝しましたね!それについて記事を書いたのですが、ecoさまのこの記事もリンクさせて頂きました。事後承諾になってすみません。よかったら、お読み下さい。以下のサイトです。もし、リンクは困るよ〜って時は、お知らせください。宜しくお願い致します。

★ジェーニャ、優勝(笑)
http://blogs.yahoo.co.jp/delightful_mikan/64674649.html
みかん
2011/12/27 14:38
みかんさん
お返事遅くなってすみません。リンクはもちろんOKです。
確かにフリーはまだ調整中という感じでしたが、SPはかなり出来あがってましたし、ステップも素敵だと思いました。何よりジェーニャ本人がものすごく楽しそうで、こっちまで満面の笑みになってしまいました^^
eco
2011/12/30 02:23
ecoさま、明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。
お返事ありがとうございます。ご承認いただけてよかったです(ほっ)ジェーニャ、ワールドでるのでしょうかねえ。ユーロはでそうですけど。照準はソチ五輪ですから、ぼちぼち頑張って欲しいです。その前に力つきないでね〜〜(笑)
みかん
2012/01/05 14:53
みかんさん
あけましておめでとうございます!ご挨拶が遅くなってすみません!
ジェーニャは今のところユーロには出場して、ワールドには出ないみたいな感じですね。しかし、完璧でないとはいえ、ロシア選手権で4回転を跳んでいたのには驚きました。タラソワコーチも大絶賛でしたね。本当に凄い人です!!
eco
2012/01/10 00:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
どんなに辛くても、痛くても…(上)<エフゲーニー・プルシェンコ> ロシア語自習室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる