ロシア語自習室

アクセスカウンタ

zoom RSS <ソトニコワのシニアデビューは上首尾だった>エレーナ・ブイアノワ

<<   作成日時 : 2011/11/06 03:03   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

ソトニコワ選手、素敵な演技だったと思います。
次の試合では彼女本来の力を見せてほしいですね!



モスクワ、11月5日、ノーボスチ通信

コーチはソトニコワのシニアデビューを
上首尾とみなしている


 (前文略)

 「表彰台というのは、代表チームにとってもアデリナ自身にとっても、素晴らしいデビューだったと思います」とブイアノワが電話の向こうで話す。「もちろん、いつだってより良い結果が欲しいものですが、私たちには取り組むべきことがあります。それに怪我もありました。そのせいで8月いっぱいを棒に振り、コンディションを整えるのが少し遅れました。次の(グランプリ)大会ではもっと良い演技ができると期待しています」

 「彼女にとって今回はやっとシーズン2つ目の試合だったので、まだ“滑りこみ”が出来ていませんでした」とブイアノワは補足する。「演技中のミスについて言うと、あれは緊張から来たものです。アデリナはまだ子どもで、ベテラン選手たちと競い始めたばかりですから」とスペシャリストは続ける。

 (中略)「もちろん彼女は(※ベテラン選手たちと)競い合うことができます。だって、(フリープログラムの)4つのエレメンツで実際にカロリーナ・コストナーと同じぐらいの得点を出したのですから。すべてを行った(?)技術点でね」

 「もし彼女が自分のプログラムをきちんと行っていたら、もっともっと高い得点を得られていたでしょう」とブイアノワは続ける。「先のことについて言えば、将校になりたくない兵士が一体どこにいるでしょうか?!アデリナはとても真面目で、よく練習する子です。勝ちたいという気持ちがとても強く、私は彼女に大きな信頼を寄せています。すべて彼女次第です」とソトニコワのコーチは締めくくった。



<原文>
http://sport.ria.ru/figure_skating/20111105/481389937.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<ソトニコワのシニアデビューは上首尾だった>エレーナ・ブイアノワ ロシア語自習室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる