ロシア語自習室

アクセスカウンタ

zoom RSS <プルシェンコのプログラム作りは5月末に>アレクセイ・ミーシン

<<   作成日時 : 2013/05/03 22:06   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 0

一昨日のタラソワさんのインタビューを訳してなんとなく後味が良くないので、4日前のミーシン先生の記事も訳してみました。これで私の中でバランスが取れたような?



2013年4月29日
オリガ・エルモリナ


アレクセイ・ミーシン
プルシェンコのプログラム作りは5月末に



五輪チャンピオンのエフゲーニー・プルシェンコのコーチ、アレクセイ・ミーシンが、生徒たちの夏の計画について語った。


 今日、カザコワ通りのスポーツ省でジェーニャに会えてとても嬉しかった。私たちはそこで省の首脳陣と会合することになっていたのだ。さらに私は専門家評議会の仕事にも出席した。

 プルシェンコは若々しくほっそりしていた。薔薇色のシャツを着ていた。きれいな赤みがかった色のセーターを肩にかけ、首のところで結んでいた。まず何よりも、私とジェーニャは来るべきオリンピックの準備にかかる近々の計画を練った。二人ともモスクワへは日帰りで来た。今日ピーテル(※サンクトペテルブルク)へ帰る。ジェーニャの新しいスケート靴はすでに準備済みだ。明日彼はその試し履きをする。

 次にプルシェンコは基礎体力作りの合宿でキスロヴォツクへ行く。彼にとって伝統的なトレーニング地だ。山があり、素晴らしい空気があり、ミネラルウォーターがあり、それに加えて回復治療に、マッサージに…

 私たちは5月末に会う。新しいプログラム作りを始める。モスクワで行う予定だ。というのは振付師が首都モスクワの人だからだ。音楽をどうするかは基本的にはっきりしている。ショートとフリー、両方とも新しいプログラムになる。

 次に私たちはイタリアとエストニアの合宿へ向かう。タルトゥ(※エストニアの合宿地)から少しの間ペテルブルクへ戻る。その後ソチでの合宿とテストスケートに行く。

 私の他の生徒たちについてだが、リーザ・トゥクタミシェワとアルトゥール・ガチンスキーは現在、韓国公演が行われているナタリア・ベステミノワとイーゴリ・ボブリンのショーに一緒に出演している。観客の前で演技することで、前進する一定のきっかけを与えられ、解放されると思う。いずれにしてもこれは彼らの将来に役立つ経験だ。




<原文>
http://fsrussia.ru/news/576_aleksej-mishin-stavit-programmy-dlya-plyucshenko-budem-v-konce-maya/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 32
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
<プルシェンコのプログラム作りは5月末に>アレクセイ・ミーシン ロシア語自習室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる