ロシア語自習室

アクセスカウンタ

zoom RSS カツァラポフ<クラシックバレエの専門家と練習したい>

<<   作成日時 : 2013/10/03 02:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

タラソワコーチがクーリック、ヤグディンを教えていた頃、基礎体力づくりのトレーナーを務めたのがレオニード・モイセーヴィチ・ライツィン氏。イリカツはそのライツィンにやっと見てもらうことができたようです。でも、今度はバレエの先生が見つからないと…モロゾフしっかり!



2013年10月2日
sports.ru

ニキータ・カツァラポフ
専門家とクラシックバレエに取り組みたい



 (前文略)

 レオニード・モイセーヴィチは、信じられないほどのエネルギーを持った天才的な人物です。そして、信じられないほど凄いことに、そのエネルギーを一緒に仕事をしている人たちと共有するんです。

 氷上練習を終えて、僕は完全に死んだ状態で彼との陸上トレーニングへ行くわけですが、そこで自分の中に力と、練習したいという強い欲求を感じるんです。レオニード・モイセーヴィチは常に選手たちと交流し、何か新しい練習メニューの話をし、それを僕たち個々人にあわせて特別に用意してくれます。

 彼は僕をうまくシーズンへと導いてくれています。この夏ずっと一緒に練習していましたが、その間ひとつも怪我をしなかったし、筋肉の痛みもひとつもありませんでした。毎日とにかく素晴らしい気分でした。

 ― 振付師とフリーダンスの練習をする計画を立てていましたね。専門家は見つかりましたか?

 残念ながらその願望を実現する時間がなくて。でもやっぱり、専門家とクラシックバレエの練習をして、細部やニュアンスをひとつひとつ詰めたいと強く思っています。それ無しにはどうにもなりません。僕たちのフリープログラムを完全なものにするための、足りないパズルのピースのひとつだと思います。


 以上、TEAM RUSSIA-2014のカツァラポフ選手のインタビューより




<原文>
http://www.sports.ru/others/figure-skating/153305469.html
<原文の元記事>
http://www.team-russia2014.ru/article/11719.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カツァラポフ<クラシックバレエの専門家と練習したい> ロシア語自習室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる