<ロシア杯総括(4)>ニコライ・モロゾフ

もうエリック杯が始まっていますが
ロシア杯での安藤選手の優勝は見事でしたね。
モロゾフコーチの別のインタビューによれば
「ジャンプの際に空中でぶつかった」そうですから
相当大きな衝撃だったと思われます。
素晴らしいアスリート魂を見せてもらいました!




 (※抜粋)

 ミキがこの大会で勝ったことを、私はとても嬉しく思っています。というのは、彼女はここモスクワでとんでもない目に遭ったからです。試合の数日前、「モスクヴィチ」(※リンクの名称。“モスクワっ子”の意)のリンクでトレーニングしていたとき、他の男子スケーターと衝突したのです。転倒して、どこか痛めた可能性があります。しかし、精密な検査をする時間はなく、痛みを抱えて滑ることになりました。でも、彼女は乗り越え、ショートプログラムの5位から1位になりました。これは彼女のスポーツマン気質を改めて物語るものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • みかん

    いつも記事の翻訳ありがとうございます。美姫ちゃん、空中接触事故だったなんて、ビックリです!GPファイナルまでに治るといいですよね。あと、タマラさんの記事も読みましたが、川口&スミルノフ組のフリーの演技、動画でみたのですが、素晴らしい振り付け&演技で感動しました。どうして、去年これにしなかったの!って感じです。でも、いろいろあって、今年のこのプログラム、この演技なんですもんね。OPのあとのNHKのインタビューで4回転を回避したことについて、タマラさんは「ゆうこに怪我をさせたくなかった」といってたのが印象的でしたが、コーチ、パートナーとの絆もより深まったからこそのあの演技なのでしょうね。
    2010年11月29日 13:25
  • eco


    みかんさん
    そうなんです、空中接触事故だったらしいんです。そんなアクシデントの中での優勝、ほんとうに素晴らしいですよね!

    川口&スミルノフ組については、タラソワさんが「去年は五輪・世界選手権で勝つ準備ができていなかったが、彼女たちはいま開花して、主役に躍り出る力を持っている」と仰っています。きっと、時が熟したのですね☆
    2010年11月29日 23:34
  • みかん

    お返事ありがとうございます。おお!タラソワさんが、そう言ってたのですか!確かにそういう演技でした。まさに主役に躍り出るような。彼らの正確で美しい滑りには「月の光」のような、しっとりとした曲があっていたのかと、あらためて確信しました。やっと、滑りと音楽が一体化したって感じです。ワールドが楽しみです。
    美姫ちゃんもこの調子ならワールド優勝もあるかもと楽しみにしています。「心・技・体」が一体化してきたというか、そんな、安定感を感じます。ジャンプもいい感じですし。敵はケガのみ、かもしれませんね。
    2010年11月30日 11:19

この記事へのトラックバック