タラソワ<ダンスの男性パートナーより夫を見つける方が簡単>

10日以上前のインタビューですが、GPシリーズのアサインが出たばかりなのでちょうど良いタイミングかも。NHK杯でシニカツを見られますね!
夫を見つける方が簡単?!3度ご結婚なさっているタラソワ先生にとってはそうなのでしょうが、まだ一度も見つけていない私にはよくわからない例えですわ(汗)



2014年6月17日
イネッサ・ラスカゾワ


タチヤナ・タラソワ
アイスダンスの男性パートナーより
夫を見つけることの方が簡単



(前半略:同じ内容をユーリさんが訳されています
http://moscowm.blog61.fc2.com/blog-entry-346.html


≪ズエワを信じる≫

 ― シニツィナ/カツァラポフ組はすでに一般の観客にお披露目されています。いろんな意見が出ていますが…

 あれはもう完全に別のカップルね。私はニキータとレーナ・イリニフのカップル解消の支持者ではありませんでした。でも、もし天上の結婚が破たんするなら、もしその人の手を取ることがもうできないなら…私たちはその既成事実を受け入れるよりほかないようね。カツァラポフとシニツィナはすでに多くのことをしているわ。針路もあるし、エレメンツもある。ショートダンスはとても良いし。フリーもすでに準備できているはずですよ。

 ― 二人を信じますか?

 私が信じるのは、二人のコーチであるマリーナ・ズエワ。あれほどの改革者だし…彼女はいつも前衛にいるの。二人が彼女と、彼女が二人と一緒にやれて運がよかったわ。

 ― ちょうどズエワの手が空いたのも運がよかったですね。

 もし彼女が育てたバンクーバー五輪とソチ五輪のチャンピオン、テッサ・ヴァーチュー/スコット・モイア組とメリル・デーヴィス/チャーリー・ホワイト組が競技から離れていなかったとしても、なんの影響もなかったでしょう。デトロイトのマリーナところには、きちんと役割分担された専門家たちがたくさんいて…私が最初にそういうやり方で仕事をはじめたのよ。一定の専門家が自分自身の針路に責任を持ち始めると、コーチの身体がいくつあっても足りないなんてことにはならないの。

 ― でも、シニツィナはまだカツァラポフのレベルまでたどり着いていないと思いませんか?

 私はそんなふうには見てませんよ。カツァラポフをそこまで過大評価する必要はないわ。

 ― でも、マリーナ・ズエワは彼のことを、今にち世界一の男性パートナーと見なしていますが。

 今のところ私にとってのカツァラポフは、良いパートナーになる素質と意欲のある素晴らしい滑り手ね。私にとって世界一の男性パートナーとは、女性パートナーがまるでボートに乗って滑っているようにリードする人。アイスダンスの男性パートナーを見つけるよりも、夫を見つけることの方が簡単だと思うわ!ニキータは自分がやりたいことをやりました。今度は、彼がなりたい自分になることに期待しましょう。女性の方の様子を見ればそれがよくわかるでしょう。

 新シーズンの競争は厳しいものになるでしょうね。信じられないほどに。しかも私はこの競争仲間に、欧州チャンピオンで世界チャンピオンのカッペリーニ/ラノッテ組をご招待しませんよ。二人のコーチには敬意を払っているけれど、彼女たちの成績はまさにジャッジ席に誰が座るか次第ね。昔はこういうカップルだと5位に入るぐらいだったわ。

≪カレーニナのことでズーリンを怒鳴った≫

 ― では、誰と主に戦うことになるのですか?

 アメリカのマディソン・チョック/エヴァン・ベイツ組。彼らのコーチはシュピルバンドよ。それから、カナダのウィーバー/ポジェ組。アンジェリカ・クリロワがコーチしているわ。そう、みんなロシアのコーチが傍にいるの。みんな90年代に私たちロシアが失った人たち…

 ボブロワ/ソロヴィヨフ組?彼女たちに「アンナ・カレーニナ」を振り付けたズーリンコーチは、1年遅かったわね。1チャンネルで「プロフェッショナル・カップ」の番組をやっていたとき、光栄にも彼を採点する機会がありました。ナフカが「アンナ・カレーニナ」で滑ってね。その時にもう私はズーリンを怒鳴ったのよ。「なぜこれを自分の生徒に使わなかったの?」って。丸一年あれば簡単にできたはずなのに…私がどれほど残念だったか…でも、きっとズーリンは「アンナ・カレーニナ」のプログラムを結局つくるだろうと思いましたよ。手の届くところにアイデアがあるのに、何のためにどこか遠くへ行ったり深く掘ったりしなくてはいけないの?

 来シーズンのことや、ボブロワ/ソロヴィヨフ組が国内の仲間内ではなく世界レベルで競争する力について、なにか予測するのはとても難しいわね。去年すでに彼女たちの限界が見えていたし。すべては二人のダンスがどう作られるか次第。そして、それよりも、ダンスがどう遂行されるか次第ね。ボブロワとソロヴィヨフがまず何よりも興味深く見えて、そして、古典に書かれているように「ロシア人の魂の」ダンスが見られることを望んでいます。

 ― なぜかエレーナ・イリニフとルスラン・ジガンシンについて何も触れませんね。彼らを受け入れていないのですか?

 まだ姿を見ていないだけですよ。彼女たちの新しいコーチ、スヴェトラーナ・アレクセーエワに電話したら、二人は休暇中だとわかったわ。でも、レーナもとても輝かしいダンサーだから…彼女の気質で、新たな苦しい練習にもし耐えることができれば、予想もできない結果が出てくるかもしれないわね。

 我らがロシアの選手、フィギュアスケートに夢中になっている人たち、素晴らしい我らがチャンピオンたち全員に、幸せな4年間を願っていますよ。




<原文>
http://www.sovsport.ru/gazeta/article-item/720223



<自習メモ>
заключа'ть брак 結婚する
лежать све'рху (他のものに比べて)気づき[会得・利用]しやすい位置[状態]にある

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック