トゥクタミシェワ<ジェーニャはすべて正しく行った>

リーザは長めのコメントを出しています。



2018年5月5日、モスクワ
イリダル・サトディノフ


トゥクタミシェワがメドベージェワのコーチ変更について語る:
ジェーニャはすべて正しく行った


 (前文略)

 「これ(メドベージェワ選手とトゥトベリーゼコーチの関係解消)は予想できたことだと思います。2人の最強の選手が1人のコーチのもとでトレーニングするのは、とても難しいことだからです。この知らせにすごく驚いたとは言えません。ジェーニャは利口な子だし、すべてを正しく行って、あらゆるプラスとマイナスを取り並べたうえで、変える必要があるとわかったのだと思います。これは自分自身と作品とを進化させる良い一歩です。コーチの変更はプラスに運ぶことが多いです」とトゥクタミシェワは話す。

 「もちろん、エテリ・トゥトベリーゼコーチは、ジェーニャがリーダーであるように最善を尽くしました。でも、リンクの上で常に競争があると、やっぱりそれはとても強い力で心に積み重なって、選手にとってさらに悪いことになるかもしれません。これは心理的な後遺症につながる可能性があって、将来大きな結果に到達することを妨げます。今回(メドベージェワ)は正しい決定(をした)と思います」と取材相手はつけ加えた。




<原文>
https://rsport.ria.ru/figure_skating/20180505/1136417813.html



この記事へのコメント

satoko
2018年05月08日 01:04
数年前から、読ませていただいていいる者です。
久しぶりの記事、とても興味深かったです。
事後報告になり申し訳ないのですが、自身のブログにリンクをはらせていただいたのですが、
良かったでしょうか。

https://tarusatoko.exblog.jp/27262082/

不都合がありましたら、お知らせいたします。
よろしくお願いしたします。




2018年05月08日 20:38
satokoさま
コメントありがとうございます!数年前からお越しいただいているとのこと、とても嬉しいです。またUPの頻度を上げていきたいという気持ちは持っていますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします(^^)

リンクフリーですので、ご自由にどうぞ!
私も『百年の孤独』好きです!
チェット・ベーカーも持ってます!

この記事へのトラックバック