ロシア語自習室

アクセスカウンタ

zoom RSS タラソワ<ザギトワがシーズン初戦で他を圧倒>

<<   作成日時 : 2018/10/01 00:59   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

ネーベルホルン杯女子SP後のインタビューです。
なかなか更新できない日々が続いておりますが
皆さま、今シーズンもどうぞよろしくお願いいたします!



2018年9月27日、モスクワ
アナトーリー・サモフヴァロフ


タチヤナ・タラソワ

ザギトワがはシーズン初戦で他を圧倒


 (前文略)


《最高の出来だったトリプルルッツ−トリプルループの連続ジャンプ》

 「まずはじめに、彼女は五輪チャンピオンです。初戦で最高レベルのエレメンツを見せるのは非常に素晴らしいことで、とても嬉しく思います。最初のルッツ−ループのコンビネーションジャンプではいちばん良い点が出ました。ジャッジは彼女に(出来栄え点で)+3〜4を付けて…ときどき理解できないんですよ。回転不足もないし、このジャンプが(最高点の)+5と評価されなかったのは奇妙なこと。あれは彼女のルッツ−ループの中で最高の出来だったし、あれ以上の出来で跳んだ選手は世界にひとりもいません。これは間違いなく言えます」とタラソワ氏が電話取材に答える。


 ザギトワ選手はトリプルフリップで「少しぐらついたが、それは些細なこと」だと氏は言う。「(ダブル)アクセルの後もちょっとバランスを崩したけれど、しのぎました。身体のコンディションがとても良いですね。絞れていて、とても軽くて、すばらしいトレーニングを積んできている。スピンはすべて+4か5で問題ありません。レベル4(最高レベル)のステップは、さらに良いものにできるとしてもわずかでしょう」


《高くないコンポーネンツ、従来のジャンプの入り》

 「初戦で彼女は自分が頭ひとつ抜けていること、自分が五輪チャンピオンであることを証明しました。でも、コンポーネンツの得点が高くありませんでした」とタラソワ氏は指摘。「エレメンツは非常に立派でしたが、コンポーネンツの方は、少なくともジャッジがレベル4をつけたステップはそれほど説得力があるようには見えませんでした。要素のつなぎは8〜8.5点。彼女にしては低すぎます。ジャンプへの入り方も従来のままですし」

 タラソワ氏は、ザギトワ選手には「練習するべきものがある」と言う。「これは彼女にとってシーズン初戦です。私たちも彼女の演技をとても良いものとして評価できます。素晴らしい衣装ですね。(コーチのエテリ・)トゥトベリーゼのグループはいつ衣装がとても良い。アリーナはプログラムを気に入っていますね。曲を気に入っている。あの曲を気に入らない人なんていないでしょうけれど。これからもこの調子で進んで行かなくては」

 「五輪シーズン後に必ずしもすべてを変える必要はありません」とタラソワ氏は続ける。「私の考えでは、この時期、彼女にとって重要なのは保持すること。その後、次の3シーズンで別の方向へ進化することもできます。親愛なるオリンピアンたち、そしてコーチの皆さん、シーズン開幕おめでとう!」




<原文>
https://rsport.ria.ru/figure_skating/20180927/1142765425.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
五輪に出なくても、メダルを取っても、続けてくれる選手が多くてありがたいですね。昨今は特にいろんな意味で試合に出て注目を集めてなんぼな、打算的なところもあるかと思いますが、それでも頑張れるのは素晴らしいことです。
アリーナちゃんとマサルちゃん可愛いですね〜遠征で会えない時は寂しいでしょうね。
秋田犬はお隣に白毛の男の子がいますが、賢くて穏やかで、笑顔が癒されます。
ロシアっ子はみんなそれぞれ楽しみですね。リーザもマーシャもポリ鶴ちゃんも。
それにしても、タラソワ先生もミーシン先生もさすがアスリート!お元気!そりゃ選手も頑張るわけですね。
るしー
2018/10/03 22:46
るしーさん、あと2週間もすればグランプリシリーズが始まるなんて、月日の経つのは早いですね。そして、金メダルを獲ったアリーナも、銀だったジェーニャ(メ)も、五輪に出られなかったリーザも休まず続けてくれて、ありがたいことです。ザギちゃんのカルメンの完成度にはビビりました。

マサル&ザギちゃん、かわいいですよね〜。春ごろ地元の○○城公園に、着物を着た立派なワンちゃんがいたので思わず寄っていたら、それが秋田犬でした。「あ、これがあの秋田犬ですか!!」「そうそう、いま話題の…マサル?!」って、スケオタではないであろう飼い主さんも名前を知っていて。本当にものすごく大きくなるようでビックリしましたが、彼女ならちゃんと大事にしてくれそうです。

ポスト五輪シーズンですが、楽しみいっぱいですね!ポリ鶴ちゃんってステキな表記(笑)。タラソワ先生もミーシン先生もますますお元気そうでうれしい☆
eco
2018/10/04 15:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
タラソワ<ザギトワがシーズン初戦で他を圧倒> ロシア語自習室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる