カザコワ<メドベージェワを裁くのはスケート靴を履いてから!>

サンクトペテルブルクのスポーツ紙による、長野五輪ペア金メダリスト、オクサナ・カザコワの独占インタビューです。パートナーはアルトゥール・ドミトリエフで、今4Aにトライしているドミトリエフ選手のお父さんにあたります。



2018年11月27日
Sportsdaily


オクサナ・カザコワ

メドベージェワを裁くのはスケート靴を履いてから! 彼女はオリンピックで勝つために残った


 (前文略)


ミーシンはトゥトベリーゼよりも人間味をもって教え子に接する


 ― グランプリシリーズでのロシア人スケーターの活躍をどう評価しますか?男子シングル以外の全種目で3人(組)がファイナル入りしました。

 順当な練習の成果ですね。でも、もちろん、男子がもう少しファイナルに出てほしかったです。

 ― ソフィア・サモドゥロワに非常に驚いたのではありませんか?シニアデビューのシーズンでいきなりファイナルに入りました。

 驚きましたが、今シーズンの彼女はそれにふさわしいと思います。さしあたって必要なのは、今スケートでできていることをやって行くこと。ジャッジたちに「この人は安定感があって、この先も一緒に仕事をしていける」と理解してもらうためにね。

 ― サモドゥロワはアレクセイ・ミーシンの門下生です。今シーズンは同じく氏の教え子であるエリザヴェータ・トゥクタミシェワが、再びその名をとどろかせました。

 彼はフィギュアスケートの教授ですからね(微笑)。各選手が彼の次の実験対象です。聡明な専門家として何らかの結論を導き出しているに違いありません。スケーターがこの先も自分と一緒に進んで行けるように、あるいは逆に自分がもっと強く進めるようにするには、彼らをどこで停まらせておくべきかを知っているのです。

 ― では、ミーシンはエテリ・トゥトベリーゼよりも人間味を持って自分の教え子に接していると言えますか?

 言えると思います。リーザはティーンエイジャーの年齢でミーシンのところへやって来て、今ではもう大人の女性です。すでに別のアプローチが必要です。弟子のように厳しく接するのではなく、仲間のように接する必要があります。アレクセイ・ニコラエヴィチはこのことを知っているに違いありません。

 ― その一方で、彼女たちはスポーツ選手です。最大限のものをしぼり出さなくてもよいのでしょうか?

 選手本人が自分自身から最大限のものをしぼり出すべきです。私は自分の生徒たちに、みんなそれぞれ自分のアプローチが必要だと教えています。なぜなら、肉体的にも心理的にもみんな違っていて、全員を同一視してはならないからです。


なぜシャラポワに襲いかからないのか?


 ― いま多くの人がエフゲニア・メドベージェワについて議論しています。グルノーブル(※グランプリ・フランス大会)でうまく行かず、試合後のインタビューで「自分はロシアでほとんど嫌われている」と発言しました。ジェーニャが外国籍を取得してしまい、ロシアが彼女を失う危険はありませんか?

 ジェーニャについては、不当にネガティブなことが非常にたくさん言われていると思います。人々は彼女に襲いかかりましたが、私はただただアスリートとしての成功を祈りたい。NHLでプレーしているホッケー選手はたくさんいます。国外でトレーニングしているアスリートはたくさんいるのです(※編集注:メドベージェワはこの夏よりカナダのブライアン・オーサーのもとでトレーニングしている)。マリア・シャラポワを見てください。彼女は大きな大会で何度も負けて、ドーピング検査に引っかかりましたが、なぜかそんなふうに襲われることはありませんでした。メドベージェワはロシア代表選手です。ロシア国旗を背負っています。襲いかかるのとは逆に、自国の選手を支えなくてはいけません。

 - 2月にメドベージェワは五輪銀メダリストでしたが、今回はグランプリ・ファイナルに入れませんでした。この強いコントラストがファンたちの批判の声に結びついているのではありませんか?

 ジェーニャを裁くなら、スケート靴を履いて、彼女の軌道を進んで、その後にしなければ。女子シングルに今こういうライバル関係があるのは良いことです。かつてのエフゲニー・プルシェンコとアレクセイ・ヤグディンがそうでした。ザギトワとメドベージェワの間には憎しみのようなものはないと思いますよ。それぞれが成長し、何か新しいことを学びたいと願う、とても素晴らしいライバル関係です。

 ― 12月のロシア選手権で“ヨーロッパ”と“世界”への切符争いが起こるわけですが、そこで失敗しないためにメドベージェワは何をすべきだとお考えですか?

 私とアルトゥール・ドミトリエフも1996年のロシア選手権で表彰台に乗れなかったんですよ。でも、病気になった選手がいたので(※編集注:エフゲニア・シシコワ/ワディム・ナウモフ組が欠場した)世界選手権に出場できました。ジェーニャは自分のやるべきことをきちんとやるべきで、そこにはもう成果が見えるはず。スポーツは、運命です。星回りがいいときってあるでしょ。


 (以下略)




<自習メモ>
подопечный 教え子、被後見人、被保護者
ученик 弟子、見習い、学生
воспитанник 門下生、学童、弟子
студент 生徒、学生、教習生



<原文>
https://www.sportsdaily.ru/articles/oksana-kazakova-nadente-konki-a-potom-sudite-medvedevu-ona-ostalas-chtoby-vyigrat-olimpiadu



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック