タラソワ<コフトゥンは本物のフィギュアスケーターになった>

久々のタラソワ節。やっぱりこれを聞かないとシーズンが始まりません^^; 2013年8月17日、モスクワ アナトリー・サモフヴァロフ タチヤナ・タラソワ 今年マクシム・コフトゥンは 本物のフィギュアスケーターになった  「ロシアのマクシム・コフトゥンは非常に腕を上げ、ハイレベルなフィギュアスケートを見せるようになった」…

続きを読む

Comment (2)

ヴォロノフ<FSはアベルブフ振付>

8/11 22:30 完全版の方の内容を追加しました。ヴォロノフ選手は以前、「練習していないジャンプでも本番になると跳べる」みたいなことを言っていたと思うのですが、今はすべてのジャンプを練習しているということですね。怪我も良くなったのでしょう。SSの得点が上がるといいですね! タラソワさんは、ショートでもフリーでもヴォロノフを助けてあげたので…

続きを読む

Comment (0)

ヴォロノフ<移籍が良い結果につながれば>

1枚しかないソチ五輪の切符を、ヴォロノフ選手もきっちり狙ってきているようです。タラソワさんもちゃんと助けてあげているのですね。 2013年6月9日 Sorts.ru セルゲイ・ヴォロノフ トゥトベリドゼコーチへの移籍が 良い結果につながることを願っている  ロシアのフィギュアスケート選手セルゲイ・ヴォロノフが、五輪シーズ…

続きを読む

Comment (2)

<ソトニコワはとても大人になった(中)>ブイアノワ

 - どういう意味ですか。  タラソワがリンクサイドにいる状況下でプログラムをつくることは、そのプロセスに参加している者全員にとって大きな試練です。いわゆる、木屑があらゆる方向へ飛ぶのです(※ロシアの諺「木を切れば木屑が飛ぶ」より。「大事業の前に少々の犠牲はつきもの」の意)。ところが今回私が目にしたのは、彼女がチェルニショフの仕事をコ…

続きを読む

Comment (4)

<プルシェンコの五輪代表入りは困難>タチヤナ・タラソワ

昨日タラソワコーチがテレビ番組に出演し、1時間ぐらいお話しされました。この記事はそのほんの一部で、合間合間の言葉もけっこう端折ってまとめられているため、省略された部分を少し足して訳してみました。 2013年5月1日 sport.ru タチヤナ・タラソワ プルシェンコがソチ五輪代表に選出されるのは非常に困難でしょう …

続きを読む

Comment (0)

<フィギュアスケートは私の仕事(上)>アデリナ・ソトニコワ

クスクス笑いながら読み始めたのですが、妹さんの話に入って固まってしまいました。どちらかというと裕福で恵まれた家庭のお譲さんだと思っていたので、本当にびっくりです… 2013年4月23日 オリガ・エルモリナ アデリナ・ソトニコワ フィギュアスケートは夢中になる対象ではなく私の仕事。 私はそれをきちんとやらなければいけない。 …

続きを読む

Comment (8)

<馬鹿はチャンピオンになれない(4・完)>タチヤナ・タラソワ

「なぜワールドに出ないのか」と言われたり、「なぜユーロに出たのか」と言われたり、氷帝にはどうしても批判がつきまとうようです。タラソワコーチも手厳しいことを仰っていますが、これは椎間板のことが明らかになる前のインタビューですので… さて、いよいよ四大陸選手権。全日現地観戦する予定なので、次の更新は少し先になると思います。では皆さま、Пока! …

続きを読む

Comment (0)

<馬鹿はチャンピオンになれない(3)>タチヤナ・タラソワ

ジャッジを名指しとはビックリですが、ただここでは、ジャッジを批判するというよりも、ジャッジにスルーされないものをこちらがつくるべきと言っているようにも聞こえます。 タラソワコーチがタカハシ病に感染していたとは知りませんでしたが(笑)、血糖値や高血圧に気を付けて、いつまでも元気に吼えていて頂きたいものです。タラソワ改訂版カルメンも見てみたいです! …

続きを読む

Comment (8)

<馬鹿はチャンピオンになれない(2)>タチヤナ・タラソワ

よく分からないところがあって「?」をつけています。 グリアゼフはどんな選手だったのでしょうか? ドミトリエフは今モロゾフチームですよね??(汗) * * *  ― 2005年の終わりにシズカ・アラカワとの師弟関係を解消したとき、あなたは「我慢の限界よ」と仰いました。コフトゥンに対しても我慢できなくなる恐れはありませんか。 …

続きを読む

Comment (0)

<馬鹿はチャンピオンになれない(1)>タチヤナ・タラソワ

多岐にわたる内容で、とても面白いインタビューだと思います。長いので挫折してしまうかもしれませんが、いちおう全4回の予定で訳していきます。荒川さん、真央ちゃん、高橋君、ローリー・ニコルの名前も出てきます。 2013年1月31日 エレーナ・ヴァイツェホフスカヤ タチヤナ・タラソワ 馬鹿が偉大なチャンピオンになることは決してない …

続きを読む

Comment (0)

幸せなタラソワ

ヴォロノフ選手に頑張ってほしいと思っていましたが コフトゥン選手の演技はとても良かったですね! そして本人以上に目立っていたタラソワさんの コメント部分のみご紹介します! 2013年1月26日 アンドレイ・シモネンコ コフトゥン選手を立ち上がらせることができて タラソワは幸せを感じている  (コメント部分のみ抜粋) …

続きを読む

Comment (6)

プーチン大統領に「アイスバーグ」を披露

グランプリ・ファイナルのときに訳しかけていた記事です。 アイスバーグに対するタラソワさんの絶賛ぶりがすごいですね。 ソチ五輪はなんだかんだ言って大成功するのではないでしょうか! 2012年12月9日 キーラ・ラトゥヒナ プーチン大統領に『アイスバーグ』を披露  新しい鉄道の視察を済ませた大統領は、最初のオリンピッ…

続きを読む

Comment (0)

タラソワが大統領の車列を止めた!

日本での報道とはニュアンスが違ったので訳してみました。 まさか文字どおり身体を張っていらっしゃったとは…(恐) ホテルは一応「建設済み」という意味でしょうか? お湯が出なくても、虫が死んでいても、みんな頑張って!! 今日はプーチン大統領も観戦予定だそうです。 2012年12月7日 エレーナ・ヴァイツェホフスカヤ タラソ…

続きを読む

Comment (10)

<シニアの仲間入り>アデリナ・ソトニコワ

10/11 9:40「ロシアNOW」にほぼ同じ内容のインタビューが掲載されています。皆さま、プロの訳をお読みになってください!http://roshianow.jp/articles/2012/10/09/39357.html ネーベルホルン杯ではルッツで転倒、フリップもすっぽ抜けてしまい、2位に終わったソトニコワ選手。この インタビューは…

続きを読む

Comment (2)

<試練は一度きりで終わらない(下)>タチヤナ・タラソワ

9/24 23:20 ルールの部分の訳が怪しかったので、赤字で訂正を入れました。 毎年毎年のルール変更についてはトランコフもかなり怒っていました。 あまり変更しない方が連盟も楽なのではないかと思うのですが…  ― ロシアのアイスダンス選手たちのトレーニングをよく見に行かれていますね。今シーズンはどんな状況になるでしょうか。また…

続きを読む

Comment (5)

<試練は一度きりで終わらない(上)>タチヤナ・タラソワ

春にドイツで手術を受けたというタラソワコーチですが すっかり元気になってフル活動しているようで嬉しい限りです。 今年はアイスダンス界に異変が起こるのでしょうか?! 2012年9月21日 エレーナ・ヴァイツェホフスカヤ タチヤナ・タラソワ 試練が一度きりで終わるということは無い  彼女は自分の生徒を持っていないかもし…

続きを読む

Comment (2)

<プルシェンコの練習を見て泣いた>タチヤナ・タラソワ

さて寝ようと思ったら、タラソワコーチのインタビューが来ていることに気づいてしまい…取り急ぎプルシェンコについて語っている部分だけ訳しました! 2012年8月29日 TEAM-RUSSIA 2014 タチヤナ・タラソワ プルシェンコのトレーニングの間中、立ちつくし、泣き通した  (略)  ― 2006年の五輪チ…

続きを読む

Comment (8)

<タラソワはヤグディンをマイアミビーチへ行かせた>エフゲニー・プラトフ

オンラインでは一部しか読めないようですが ちょっと面白いミニ記事を見つけたのでご紹介。 ヤグディンファンの間では有名な話なんでしょうか? 2012年4月4日 Pressball エフゲニー・プラトフ タラソワは五輪前にヤグディンをマイアミビーチへ行かせた  二度のオリンピックチャンピオン、エフゲニー・プラトフが、タチア…

続きを読む

Comment (2)

タラソワが世界選手権のジャッジに憤慨(下)

お待たせしました、タラソワコーチの世界選手権総括・後編です。 今大会中のズエワコーチのインタビューも読んだのですが ロシアのアイスダンスには何が足りないと思うか?との質問に 「フィギュアスケートへの“愛”」と答えていたのが印象的でした。 タラソワコーチもかなり思うところがあるようですね… ガチンスキーはよく考えなければいけない …

続きを読む

Comment (10)

タラソワが世界選手権のジャッジに憤慨(上)

4/2 15:00【補足】日本語で「このカナダ人は…」とか「あのフランス人が…」という言い方をすると差別的に聞こえますが、ロシア語ではごくごく普通の表現方法です。できるだけ原文に忠実に訳すよう努力しているつもりですが、完全な直訳では意味が伝わらないと思われる部分も多く、意訳が入っております。あくまでも素人の飜訳ですので、そこは差し引いて読んでいただ…

続きを読む

Comment (41)

<プログラム作りは深淵に飛び込むようなもの(1)>エフゲニー・プラトフ

ウクライナのスポーツサイトに掲載された超ロングインタビュー。 プラトフ氏は、文中にも出てきますが、ウクライナのオデッサ生まれ。 五輪にはロシア代表として出場し、現在はアメリカで活動されています。 カー姉弟、高橋選手、仕事、趣味、文化の違い、アイスダンスの今昔など 多岐にわたる濃い内容で、私自身がこの記事にハマってしまったので 少しずつ訳し…

続きを読む

Comment (0)

(タラソワコーチの夫クライネフ氏永眠)

一昨日、4月29日、タラソワコーチの夫君ウラジーミル・クライネフ氏が永眠されました。クライネフ氏は1970年のチャイコフスキー国際コンクール・ピアノ部門で優勝。その後演奏活動に入り、87年にモスクワ音楽院教授、94年にハノーバー音楽院の教授となり、ドイツを拠点に活動されていました。また、今回の浅田真央選手のSP曲「タンゴ」を作曲したシュニトケとも親…

続きを読む

Comment (2)

<情熱を持って氷上へ ― 世界選手権の展望 ―>タチアナ・タラソワ

4/16 17:30 ペアについての部分を追加しました。 タラソワコーチのインタビューより、男女シングルと日本について触れた部分の抜粋です。意訳が多くなっているのと、ちょっとごまかしている所もありますので、「なるほど~」ぐらいに読んで頂ければと思います。。タイトルの言葉はタラソワさんの発言ではなく、記者が考えたもののようです。 メガスポーツ…

続きを読む

Comment (4)

<フィギュアスケートは何物にも替えられない(下)>アデリナ・ソトニコワ

WFS最新号にソトニコワのインタビューが載っているそうですね。 私はまだ読んでいないので、もしそちらと矛盾するような内容があれば 教えて頂けるととても嬉しいです。誤訳があればすぐに訂正しますので。 指導者  ― 君はよくエレーナ・ブイアノワ(ヴォドレゾワ)コーチの話をするよね。彼女は君にとって絶対的権威なの?  もちろんで…

続きを読む

Comment (0)

<ロシア杯総括(2)>タチヤナ・タラソワ

ダイエットではっとするほどお美しくなられたタラソワコーチ。今回たくさんインタビューが出ていて訳しきれないのですが、全体的に「良いコーチ、良い練習環境」を褒め、「悪いコーチ、悪い練習環境」を批判するという切り口が主になっている印象です。レオノワのコーチに対してはかなり手厳しく、マカロワのコーチ陣に対しては褒めながらもひとつ釘をさす。川口さん組とモスク…

続きを読む

Comment (15)

<プルシェンコは金メダルを勝ち取った!>タチヤナ・タラソワ

エキシビション終了後に行われたインタビューだそうです。 実は、タラソワコーチの女子に関する発言については これまであまり翻訳しないようにしてきました。 誤訳した場合の影響力の大きさ等を考えると、恐かったので。 でも、今回の五輪の「得点」にはどうしても納得がいきませんし 私と同じ気持ちの方もたくさんいらっしゃると思うので どうしてもこのイ…

続きを読む

Comment (57)

<4回転をやれるのはプルシェンコだけ>タチヤナ・タラソワ

こんな時になぜかPCからの記事UPができなくなってなってしまいました。短い記事なら携帯からでも大丈夫かな?トライしてみます。 2月20日 「sports.ru」 タチヤナ・タラソワ 4回転をやれる者は プルシェンコを除いて世界に誰もいない  (前文略)  私はコーチなので、審判を審議にかけることはできません。私が…

続きを読む

Comment (0)

<プルシェンコは五輪で勝つでしょう>タチヤナ・タラソワ

本日付のタラソワコーチのインタビューを、一部省略してご紹介します。 たしか去年、「若いコーチたちが育ってきたのでそろそろ引退したい」 というような発言を聞きましたが、ますます精力的に活動されているご様子。 40年以上経ってもなお、エネルギッシュでお美しいと思います。  ― 我が国のフィギュアスケートのレベルが落ちたというのは正し…

続きを読む

Comment (2)

<プルシェンコは偉大だが、僕は闘う>セルゲイ・ヴォロノフ

SP終了直後のインタビューです。 前文は省略してご紹介します。 今夜ちゃんと放映されますように! セルゲイ・ヴォロノフ プルシェンコは偉大だが 僕は闘う  (略)  演技が終わってすぐ、セルゲイはミックスゾーンで「新聞.ru」通信員の質問に答えてくれた。  ― 今日はフィンランディア杯に続いて2つ目の試…

続きを読む

Comment (4)

<プルシェンコが隣にいると気合いが入る>セルゲイ・ヴォロノフ

3時間前に出たほやほやインタビューです。 プルシェンコの復帰でヴォロノフもルタイも大変だと思いますが 良い刺激剤としてうまく利用してほしいと思います! セルゲイ・ヴォロノフ プルシェンコが隣にいると無意識に気合いが入り 自分をより良く見せようと努力する  9月19日~20日、「ゴルキ-2」地区にあるKatok.ruスポー…

続きを読む

Comment (2)